市民国際プラザ

ホーム  >  市民国際プラザからのお知らせ   >  2010年度  >  平成22年度「地域における国際化推進フォーラム」

平成22年度「地域における国際化推進フォーラム」
〜若者、外国人、誰もが活躍できる地域(東北)をめざして〜

(財)自治体国際化協会では、国際協力・多文化共生活動に対する地域社会の理解や関心の喚起、地域の国際化や活性化につながるような地方自治体・地域国際化協会・NGO等の連携による国際協力・多文化共生のあり方を議論するフォーラムを毎年地域ブロックごとに開催しています。

今年度(平成22年度)は、12月4日(土)に仙台国際センターにおいて、(財)仙台国際交流協会ならびに(特活)国際ボランティアセンター山形との共催で「若者、外国人、誰もが活躍できる地域(東北)をめざして」をテーマに開催します。

活動の継続のために必要なもの、それは人材と資金!

東北に於ける国際協力や多文化共生などの団体、また国際理解教育/開発教育のネットワークにとって、活動の継続(第2、第3の世代への引き継ぎ(若返り))は常に課題となっており、若手の活動の実践者の増加が期待されています。このような傾向は学生団体も例外ではなく、活動の中心者が卒業した後、時には難しい局面を迎えることになります。

また東北の団体は規模も小さいため経済的な基盤も弱く、寄付や募金の額が今回の金融危機の影響で減少したこともあって、団体運営は厳しい状況となっています。このような状況の中、次世代育成にまで資金を回す余裕のない団体も少なくありません。

今回、基調講演者としてハンガー・フリー・ワールドの理事・事務局長の渡邉清孝氏を招き、自己資金力のある(1億55百万の収入のうち、4分の3を会費と寄付金が占める)ハンガー・フリー・ワールドの活動を基に、ファンドレイジングの具体的な方法、募金活動の企業への提案方法、またハンガー・フリー・ワールドのユースの活動についてもお話いただきます。

午後は3つの分科会(「若者の国際協力」「多文化共生」「開発教育/国際理解教育」)で、継続性のある活動について話を進めていく予定です。

東北6県から、活動の実践者が集まります。ぜひ、ご参加ください。

詳しい内容は以下のちらしをご覧ください。

日定 12月4日(土)10:00〜17:00
場所 仙台国際センター
〒980-0856 仙台市青葉区青葉山無番地
TEL:022-265-2450 FAX:022-265-2485
主催 (財)自治体国際化協会
共催 (財)仙台国際交流協会、(特活)国際ボランティアセンター山形
協力 (独)国際協力機構
後援 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、仙台市、宮城県国際
交流協会、 (特活)国際協力NGOセンター
対象 東北6県のNGO、NPO、在住外国人、自治体、国際交流協会、 学生、教員、
市民
参加費 無料
申し込み メールかFAXで下記までお申込ください。参加申込書.doc

(特活)国際ボランティアセンター山形(IVY) 担当: 阿部
住所: 山形県山形市荒楯町1ー17ー40 URL: http://www.ivyivy.org/
電話: (023)634ー9830 FAX:(023)634ー9884

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階 市民国際プラザ TEL:03-5213-1734

Since© 2007 Citizens' International Plaza & Council of Local Authorities for International Relations All rights reserved.