市民国際プラザ

ホーム  >  市民国際プラザからのお知らせ   >  2010年度  >  (6/21〜7/2)写真展「自治体とNGOの連携による国際協力」のご案内

(6/21〜7/2)写真展「自治体とNGOの連携による国際協力」のご案内

「福岡県でアフリカを体験!?」

「松山市の放置自転車を、モザンビークの武器と交換!?」

「広島県の専門家がカンボジアの小学校で内科健診!?」

これらは全て、自治体とNGOとの連携のもとで行われた国際協力の活動です。

国際協力NGOだけでなく、地方自治体においても様々な国際協力の取り組みが行われておりますが、近年は、地域住民を巻き込んだ活動を行うことでメディアにも取り上げられ、地域発信型の国際協力として注目を集める自治体も出てきています。

今回は、このような自治体とNGOが連携をして行った国際協力活動に焦点を当て、写真展としてご紹介したいと思います。自治体とNGOの連携による地域発信型の国際協力、その可能性を知る機会として、ぜひご活用下さい。

お待ちしております。

※紹介する事例は、2009年度(財)自治体国際化協会がモデル事業として助成を行った事業です。

モデル事業の詳細:http://www.clair.or.jp/j/sien/model.html

photo

カンボジアの小学校にて、内科健診(広島県)

photo

放置自転車をモザンビークへ(松山市)

展示内容

  • 「教科書にのっていないアフリカ」

    貧困の中に生きるアフリカの子供たちの厳しい現実を疑似体験する体験型手法を用いたイベントを福岡県で開催

    <(財)福岡県国際交流センター、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン>

  • 「国際交流・国際協力に基づくESD教材・カリキュラム開発事業」

    モザンビークとの国際協力活動を通じて、途上国の現状を理解し、持続可能な社会づくりに資する教材・カリキュラムの開発、その実践を行う

    <松山市、(財)松山国際交流協会、NPO法人えひめグローバルネットワーク>

  • 「カンボジアにおける感染症、ガン等健診システムの整備モデルプロジェクト」

    カンボジアにおいて感染症やガンなどの健診体制を整備することにより、現地住民の健康管理意識の向上を図る

    <広島県、平和貢献NGOsひろしま、広島大学医学部、附属病院>
    など

【日時】 2010年6月21日(月)〜7月2日(金) 10:00〜18:00 (土・日休み)
【入場】 無料
【場所】 (財)自治体国際化協会 市民国際プラザ
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1F
http://www.plaza-clair.jp/plaza/access.html
半蔵門線「半蔵門」駅 1・2番出口 徒歩2分
有楽町線 「麹町」駅 1番出口  徒歩8分
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル1階 市民国際プラザ TEL:03-5213-1734

Since© 2007 Citizens' International Plaza & Council of Local Authorities for International Relations All rights reserved.