文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

NGO カパティ 2012年フィリピンスタディツアー

No.0302 by NGO カパティ  at 2011/12/1 (木) 23:39

実施日:2012/2/24〜2012/3/5 訪問先:セブ、マニラ、パンパンガ

フィリピンの子どもたちの自立を支援している、私たち、NGOカパティのフィリピン体験学習旅行は、1983年の開始以来、27年間で延べ400名以上の学生や社会人の方にご参加いただだいております。

私たちのツアーの特徴は、現地の子どもたちとの交流はもちろんのこと、自然、文化、歴史、社会問題など多様な視点でフィリピンという国を五感で感じることを大切にしています。そして、参加者一人ひとりが感じたことを全員で振り返りの場で共有することで、それぞれにとって意味のある学びや気づきを得られるような構成と内容になっています。きっと多様な方々に楽しんでいただけるものとスタッフ一同信じております。

例えば、安心・安全なスタディツアーにご参加したい方、国際協力にご興味のある方、子どもの教育にご興味のある方、ソーシャルイノベーションにご興味のある方、普通の海外旅行ではご満足できない方、自分探しをしたい方、語学に自信がないが海外に行きたい方など、想いと好奇心のある方であれば、老若男女を問わず、どなたでも歓迎いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしています!

ツアー案内・旅程表の詳細、説明会のお問い合わせ、お申し込みは下記ホームページからお気軽にどうぞ  
http://www.kapatid.org/jp/philip2012/

抜粋の概要と参加者の感想は、以下の通りです。

【2012年フィリピン体験学習旅行の概要:抜粋】

旅行日程: 2012年2月24日(金) から 3月5日(月)まで 11日間
渡航先: セブ、マニラ、パンパンガ
同行者: 宿泊先: カトリック教会の寄宿舎、現地提携ホームステイ先
旅行説明会:随時実施いたしますので、いつでもお気軽に tour@kapatid.org (担当:長曽)にお問い合わせ下さい。    
費用: 165,000円(2011年実績)
(往復航空券代、現地滞在費、食事代、保険代、カパティ会費1年分含)
定員: 25名

【2011年参加者の感想:大学1年女子】
まず、人のあたたかさに私は感動しました。どこに行ってもみんな裏表のない純粋な笑顔を私たちにむけてくれました。あんなにたくさんのやさしさや笑顔に囲まれたのは久しぶりで、すごく心がぽかぽかになりました。私は昔、どちらかとういうと誰とでも壁を作らずに接していけるほうだってけれども、年を重ねて行くにつれていろいろな人と出会い関わっていく中で私は本当に信用している人以外にはどこか壁を作って接するようになっていました。しかし、フィリピンで出会う人たちはみんな見ず知らずの私にもオープンにそして優しい笑顔で接してくれたので、私も自然に接することができました。私にもあんな風に人をうけいれることができるようになれば、もっと良い人間関係が築けるようになれるのかなと思いました。今は以前よりも人を信じることができるような気がします。疑いから入るのではなく、信じる気持ちが大切なんだと思いました。

そして、世界は広いな、と感じました。私が見ていた世界は本当にちっさいものだったんだなと気づきました。私にはあまりにも知らないことが多すぎました。様々な場所で辛い現実を目の当たりにして、たくさんの衝撃を受け、考えさせられました。テレビや教科書を通して見るのとは全然違いました。たくさんのこどもたち、栄養失調ですぐに折れてしまいそうな手足をしている赤ちゃん、5歳なのにすっごく小さい子、ストリートチルドレンの子供達、涙ながらにして辛い過去を語ってくれたジャパゆきさんや元従軍慰安婦の方、戦争が残した大きな問題と懸命に闘う人たち、パヤタスの人々。日本にいるときから何か力になれたらいいな、と思っていましたが今は少しでもいいから力になりたい、何かしたい。と強く思うようになりました。


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>