文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

ダリットとして生きる−インド社会で虐げられた人々の声に聴く

開催日:2017/11/30〜2017/11/30 開催地:愛知県

No.4638 by AHI(アジア保健研修所) at 2017/9/8 (金) 10:44

内容概略: インド社会におけるダリットの置かれてきた状況、自らもダリットとして、どのような人生を送ってきたかを語る。また、長年NGOワーカーとしてダリットの人たちと展開してきた人権回復運動の中で、どのように当事者が声をあげるように変わってきたかのプロセスを写真や映像を交えて語る。歌や絵を用いた活動の実演も行う。


講師のプロフィール:Murugan Kalirathnamさん(通称 カリさん)男性、59歳、インド・タミルナドゥ州在住)1994年のAHI研修生、本人もダリット―カースト制度の外に置かれた被差別民の出身。
1992年から12年間、南インドでダリット解放運動、生活改善を進めたNGO, ARP(Association for the rural Poor −農村貧困者のための協会)で活動、2006年にThiruppani Trust Association (TTA − ティルパニ協会 = 貧困者のための奉仕協会)を創設して現在にいたる。


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>