文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【6/17 参加無料】「世界難民の日」特別シンポジウム開催!

開催日:2017/6/17〜2017/6/17 開催地:東京都

No.4547 by ワールド・ビジョン・ジャパン at 2017/5/29 (月) 09:32

ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)と、日本に暮らす難民の定住支援を行う公益財団法人アジア福祉教育財団難民事業本部(RHQ)は、6月20日の「世界難民の日」を前に、世界で今起きている難民危機と日本での難民受入れの両方を捉える特別シンポジウムを共同で開催します。

難民問題や今後の難民支援について改めて考え、「私たちにできること」をともに考えてみませんか?

【シンポジウム概要】
世界の難民危機と私たちにできること 〜支援現場の最前線から〜

■日時:6月17日(土) 10:30〜13:00 (10:00受付開始)
■会場:ワールド・ビジョン・ジャパン事務所 大会議室
 中野区本町1-32-2 ハーモニータワー3F
 東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩1分
■定員:80名(先着順)
■参加費用:無料
■申込方法:ご参加をご希望の方は、以下ページよりお申込みください。
http://bit.ly/2qRZd98

【パネリスト】
■古本 秀彦(国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所 渉外担当官)
■幸 あかり(株式会社ファーストリテイリング サステナビリティ部)
■伊藤 寛了((公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部 企画第一係長)
■大井 光一(国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン 緊急人道支援課 南スーダン担当)

<スペシャルゲスト>
■ミャンマー難民(条約難民、ユニクロ社員)
■ラオス難民(インドシナ難民、(公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部 職員)

【モデレーター】
■橋本 直子
ロンドン大学難民法イニシアチブ博士アフィリエイト/日本財団国際フェロー/国際移住機関(IOM)駐日事務所(休職中)

【当日のスケジュール】
■開会挨拶 (10:30-)
木内 真理子(ワールド・ビジョン・ジャパン 事務局長)
アイスブレーク

■第1部:難民支援の活動報告 (10:45-)
・「世界の難民問題とUNHCR」古本 秀彦(UNHCR 駐日事務所)
・「南スーダンの難民支援 -現状と課題-」大井 光一(ワールド・ビジョン・ジャパン)
・「日本の難民受け入れの歩み -難民と共に1979-2017-」伊藤 寛了(アジア福祉教育財団 難民事業本部)
・「ユニクロの難民雇用 -難民と共に働く-」幸 あかり(ファーストリテイリング)

■第2部:日本で暮らす難民による特別スピーチ (11:45-)
・ミャンマー難民(条約難民、ユニクロ社員)
・ラオス難民(インドシナ難民、アジア福祉教育財団 難民事業本部 職員)

■第3部:パネル・ディスカッション (12:00-)
「私が、あなたが、難民と共に生きるということ」
質疑応答 (12:40-)

■閉会挨拶(12:55-)
瀬尾 正嗣(アジア福祉教育財団 難民事業本部 次長)

============

イベント詳細、また午後の「難民」をテーマとしたユースプログラムについては、ホームページをご覧ください。

■団体ホームページ(プレスリリース):
https://www.worldvision.jp/news/press/20170524.html

■ユースプログラム2017:
https://www.worldvision.jp/donate/youth.html


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>