文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【全6回】文献に学ぶ『機械と人間』【主催:APEX】

開催日:2016/5/26〜2016/5/26 開催地:東京都

No.4219 by 特定非営利活動法人APEX at 2016/4/8 (金) 15:04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 文献に学ぶ!APEX主催 2016年度「開発とNGO」研究会
 シリーズ『機械と人間』(全6回)参加者募集
 詳細URL:http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今後の望ましい技術のあり方を考える時、それを環境保全や資源節約の
観点から論じていくことは比較的容易ですが、人間の疎外や、格差を生み
出す構造との関係で論じていくことは、きわめて重要でありながら、欠落
しやすいものです。

 ロボット、人工知能、宇宙開発などが注目される時代にあって、機械と
人間との望ましい関係を、重要文献に学びながら考えます。

 概要を下記にご案内いたしますので、みなさまのご参加をお待ちして
います。

【日程】

第1回 
日時:5月29日(日)14:45-17:30
テキスト:ルイス・マンフォード『機械の神話―技術と人類の発達』前半、
     樋口清訳、河出書房新社、1990年。

第2回 
日時:6月26日(日)14:45-17:30
テキスト:ルイス・マンフォード『機械の神話―技術と人類の発達』後半、
     樋口清訳、河出書房新社、1990年。

第3回 
日時:7月31日(日)14:45-17:30
テキスト:イヴァン・イリイチ『コンヴィヴィアリティのための道具』、
     渡辺京二・渡辺梨佐訳、ちくま学術文庫、2015年。

第4回 
日時:8月28日(日)14:45-17:30
テキスト:中岡哲郎『工場の哲学―組織と人間』、平凡社、1971年。
副読本 :中岡哲郎『人間と労働の未来』中公新書、1970年。

第5回 
日時:9月25日(日)14:45-17:30
テキスト:ルイス・マンフォード『権力のペンタゴン―機械の神話』前半、
     生田勉・木原武一訳、河出書房新社、1990年。

第6回 
日時:10月30日(日)14:45-17:30
テキスト:ルイス・マンフォード『権力のペンタゴン―機械の神話』後半、
     生田勉・木原武一訳、河出書房新社、1990年。

○ テキスト入手サポートあり
  テキストは原則として各自ご用意いただきますが、今回のテキストは
  手に入りづらいものが多いため、参加者の方には事務局で入手を
  サポートします。ご遠慮なくお申しつけ下さい。
 (第3回テキスト『コンヴィヴィアリティのための道具』を除く)。

○ 今年の研究会のメインテキストである、ルイス・マンフォード『機械の
  神話』、『権力のペンタゴン』につきましては、大部で読みこなす
  ことが容易でないため、参加者の方々に、わかりやすい「読解の手引き」
  をお配りする予定です。

【会 場】JICA東京国際センター:幡ヶ谷駅徒歩8分(第1,2,4回)、
     JIC地球ひろば:市ヶ谷駅徒歩12分(第3,5回)
     ※第6回の会場は未定です。

【対象者】どなたでもご参加いただけます。企業等の技術者の方や技術に
  関心のある方、大学等の研究者や学生の方、NGO の方など歓迎いたします。

【参加費】APEX 会員:2,500 円 、一般:5,000 円(全6 回分、資料代込)

※ 全6回のご参加を前提としておりますが、1回1,200円(資料代込)のお試
  し参加も可能です。
※ 定員15名、ただし、5名に充たない場合には中止することがあります
※ 参加費は、第1回の会場にてお支払ください。
※ 参加者の方には、原則としてAPEXへのご入会をお願いします。
※ この研究会には、APEXが別に主催します「適正技術人材育成研修」
  の受講者の方も参加されます。

【お申込み方法】
 APEX 宛に、E-mail、FAX、お電話などで直接お申込みいただくか、
 下記のURLからお申込みフォームを送信ください。
http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html

【主催・お問い合わせ】
APEX 東京事務所(担当:塩原、三木)
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F
TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306
E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>