文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

PARC自由学校 「2016年畑の学校」受講生大募集!

開催日:2015/11/2〜2015/11/2 開催地:東京都

No.4070 by アジア太平洋資料センターPARC自由学校 at 2015/11/2 (月) 17:04

■概要
 自分らしさを表現するための技術を身につけたい。日本社会や世界のことをしっかり学びたい。豊かな暮らし方のヒントを見

つけたい。そんな人たちが出会い、学びあい、動き出すきっかけとなる場が自由学校です。これまで約7000人の方が自由学校で

学び、交流し、活躍しています。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【畑の学校1】 はじめてみようオーガニック菜園
埼玉県和光市の菜園で、化学的な農薬や肥料を使わずに、野菜の育て方を基礎から学んでいきます。 畑作業が初めての方も 丁

寧な講習があるので大丈夫!トマト、大根、キュウリ、ナスなど、年間約20種類の野菜を育てます。 4〜5名の班に分かれて、

班ごとにひとつの区画(約25屐砲鮹甘し、1年を通じて作業します。畑で過ごす時間の豊かさ、土に触れる楽しさ、収穫の喜

びを感じてみませんか?座学では日本の農業の現状、土の話など、有機農業への知識をより深められます。
■2016年3月〜2017年2月 
■毎週土曜日10時〜  
■参加料:32,000円(指導料、種苗費、肥料費、農具・資材使用料込)
自由学校を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。 
■定員25名 

▼畑での講習会 毎月1回、もしくは2回の講習会を行います。
(座学の講習会を7月に予定しています)
▼菜園主:清水誠市さん(ベジタランド清水) 1963年生まれ。1986年就農。1990年有機農業に転換。
EM菌を使いぼかし肥料を作って役立てています。 現在は経験や勘だけに頼らない科学的なアプローチも加えて有機農業を行っ

ています。
▼菜園 埼玉県和光市新倉8-10-30 東武東上線和光市駅から「和光高校循環行」バスで約10分。
「和光高校」バス停下車。菜園までバス停から徒歩5分ほど。和光市駅から徒歩30分ほど。
▼オリエンテーション 日時:2016年3月12日(土)14:00〜16:00
 会場:和光市アグリパーク農業体験センター(埼玉県和光市新倉8-10-30)
・申込手続きを完了された方が対象です。ここで班分けや詳細な説明を行いますので、かならずお越しください。
▼クラスの進めかた
・4〜5班にわかれ、班ごとに1区画(25屐砲糧で作業します。(講習は10:00〜、作業終了はお昼ごろ)
・土曜日以外でも畑に入れますので、手入れ、収獲、草取りなど、こまめに畑に通って楽しんでください 。
・四季を通じて農作業を行いますので、1年間しっかり通える方を対象としております。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【畑の学校2】 東京で農業!2015
 都市農業のプロである白石さんの指導を受けながら、低農薬ないし無農薬で実際に野菜を育てるクラスです。トマト、とうも

ろこし、きゅうり、枝豆などの夏野菜と、にんじん、ねぎ、白菜、ブロッコリーなどの冬作物あわせて30種類ほどの野菜を育て

ます。畑で四季を感じながら、じっくりと「農」と向き合うことができます♪ 幅広い年代の「農」仲間との交流も深まります


■期間:2016年3月〜2017年1月 土曜or日曜  
■定員:49名
■参加料:36,000円(指導料・肥料・種子・農具使用料込)
自由学校を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。
■畑での講習会:3月初旬〜1月下旬に全16回程度

▼畑主 
白石好孝さん(江戸時代から300年続く農家/東京農業大学客員教授)
▼畑 白石農園 東京都練馬区大泉町1-54 東武東上線和光市駅からバス15分・西武池袋線大泉学園駅からバス20分、
または自転車で20分(大泉学園駅北口で4時間未満100円/4時間以上200円で自転車が借りられます)
▼オリエンテーション 
日時:2016年3月9日(水)19:00〜21:00
会場:PARC自由学校(東京都千代田区神田淡路町1-7-11)
・申込手続きを完了された方が対象です。 班分けや詳細な説明を行いますので、かならずお越しください。
▼クラスの進めかた
・土曜班と日曜班の合計7班に分かれ、班ごとに1区画の畑で作業します
(講習は10:00〜、作業終了はお昼頃 / 各班7人程度)。
・講習会は、基本的に班ごとに決めてある曜日・時間に受けていただくことになります。
講習会のある日は、講習会後に作業をします。
・土の話、日本の農業の現状や有機農業についての座学では、「農」への知識をより深められます。
・年間を通して作物を育て向き合うクラスですので、1年間しっかりと通える方を対象としています。

■お申し込み概要■
募集期間         2016年2月24日(水)まで
お申し込み方法     WEBサイトから、または電話・メール・FAXでお申込みください。
               先着順で定員に達し次第締め切ります。
入学金について  自由学校を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。
★この秋ご入学いただいた方にご自身が他の講座を一回だけ無料で受講できる「越境チケット」をプレゼント!
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■本件に関するお問い合わせ先
アジア太平洋資料センター(PARC)・PARC自由学校  http://www.parc-jp.org
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL:03-5209-3455 FAX:03-5209-3453   E-mail:office@parc-jp.org (担当:浅田)


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>