文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

“日本語パートナーズ”説明会を全国10都市で開催します!

開催日:2015/11/21〜2015/12/12 開催地:東京都

No.4068 by 国際交流基金アジアセンター at 2015/10/27 (火) 18:42

国際交流基金アジアセンターが派遣する“日本語パートナーズ”の募集説明会を、全国10都市で開催します。
http://jfac.jp/partner/orientation/

【開催地】札幌・大宮・東京・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・広島・福岡

【開催日時】2015年11月21日(土)から12月12日(土)の毎週末、および12月9日(水)19:00から


説明会では、事業概要や応募方法などについて詳しくご説明いたします。
また、各説明会には、派遣先国から帰国した“日本語パートナーズ”経験者も登場!
現場のリアルな様子はもちろんのこと、派遣前の不安や帰国後の心境の変化など、生の声を直接お届けします。

参加費無料、入退室自由となっております。(要事前申込)
どうぞお気軽にご参加ください!


説明会に関する詳しい情報、参加申込は以下のページをご覧ください。
http://jfac.jp/partner/orientation/

“日本語パートナーズ”に関する情報はこちら!
http://jfac.jp/partner/index/


☆★“日本語パートナーズ”の次回募集(フィリピン3期、ベトナム3期、インドネシア6期)は、
2015年11月16日(月)スタート!詳細は募集開始後に上記ウェブサイトをご覧ください。★☆


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


“日本語パートナーズ”とは、国際交流基金アジアセンターが、ASEAN諸国の教育機関で日本語を教える教師やその生徒のパートナーとして一定期間、日本から派遣する人のこと。
派遣先は主に中等教育機関、日本で言うと高校です。授業のアシスタントをしたり、日本文化を紹介したり。
また、授業以外でも多くの交流を試みてください。
きっと、あなたは‘教える’だけでなく、現地の言語や文化・習慣について‘学べる’ことでしょう。
約半年から一年未満と短い期間ですが、多くを発見・吸収し、それを周囲へ、未来へ、どんどん広げる…
そんな人になってみませんか?


現地との協議を通じて決定しますが、主として以下の活動を行っていただく予定です。

(1) 現地日本語教師が行う授業への協力
(2) 授業の教材作成等への協力
(3) 授業や課外活動における生徒との交流(日本語での会話、文化活動への協力等)
(4) 派遣される国の国際交流基金海外拠点が実施する日本語教育事業への協力
(5) その他、現地の要望に応じて、地域における日本語学習支援、日本文化紹介を通じた交流活動等



【お問い合わせ】
国際交流基金アジアセンター
日本語事業チーム
〒160-0004東京都新宿区四谷4-4-1
電話:03-5369-6136
Eメール:nihongopartners@jpf.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>