文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【参加者募集 7/24】 J-QAN 設立記念イベント

開催日:2015/7/24〜2015/7/24 開催地:東京都

No.3986 by (特活) 国際協力NGOセンター at 2015/7/17 (金) 16:29

◆◆◆「支援の質とアカウンタビリティ向上ネットワーク(J-QAN)」設立記念イベント◆◆◆

国内外において災害や紛争など、人道支援を要する事態が続発する現在、すべての人道支援団体が支援の質とアカウンタビリティ(Q&A)の概念を共有し、支援に当たることが急務です。
2014年12月には、人道支援分野の国際的な3つの基準(HAP、People In Aid、スフィア・プロジェクト(一部))が統一され、Core Humanitarian Standardという一つの国際基準となりました。同基準は人道支援や緊急支援・防災に関わるすべてのNGO等が活動時に守るべき、被災者/受益者に対する支援の質とアカウンタビリティの内容を定義しています。また今後、認証制度として整備されることになります。

本イベントでは、CHS Alliance/Humanitarian Accountability Partnership (HAP)事務局より、Pierre Hauselmann氏を招へいしてCHSの最新情報についてご説明いただきます。またパネルディスカッションでは、外務省、国連、NGOより人道支援の専門家をパネリストに招き、支援の質とアカウンタビリティがなぜ必要とされるのかを確認しつつ、その普及・浸透にむけ日本の中で必要な取組みについて議論します。是非ご参加ください。

【日時】セミナー 2015年7月24日(金)15時〜17時30分
      レセプション 18時〜19時30分 予定
【場所】日経ビル6F 日経カンファレンスルーム
      (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)
【地図】http://www.nikkei-hall.com/access/index.html
【参加費】セミナー 無料
      レセプション 2000円程度
【対象】人道・緊急・開発支援に関わるNGOスタッフ、国際機関、行政、企業関係者。学生、研究者。関心のある市民。
【定員】100名(先着順)
【言語】日本語及び英語 (日英同時通訳)
【申込み締切】7月22日(水)
【申込み方法】下記サイトからお申込みください。
        http://kokucheese.com/event/index/312896/
【主催】支援の質とアカウンタビリティ向上ネットワーク(J-QAN)
【助成】特定非営利活動法人CWS Japan、Mercy Corps
【事務局】特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)

●プログラム案:
15:00 開会
15:10 J-QANの設立について
15:30 基調講演:CHS(Core Humanitarian Standard)の最新情報について(仮題)
    Pierre Hauselmann氏 CHS Alliance/HAP事務局
16:00 休憩
16:10 パネルディスカッション
    パネリスト:石井宏明氏 (特活)難民支援協会 常任理事
    柴田裕子氏 (特活)ジャパン・プラット・フォーム 海外事業部長
    廣田司氏 外務省 国際協力局 緊急・人道支援課長
    渡部正樹氏 国連人道問題調整事務所(OCHA) 神戸事務所長
    Pierre Hauselmann氏 CHS Alliance/HAP
17:30 閉会

JQANについて詳しくは以下のサイトをご覧ください。
 http://www.janic.org/news/j-qan.php


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>