文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

5年後の日本を考えるワークショップ:イラン出身高校生の願い

開催日:2015/5/23〜2015/5/23 開催地:東京都

No.3884 by 特定非営利活動法人APFS at 2015/5/9 (土) 14:36

【参加者募集】5年後の日本を考えるワークショップ:外国のルーツをもつ高校生の願い

APFSは、「5年後の日本を考えるワークショップ」を5/23(土)に開催します。このワークショップは、昨年度8回に渡って開催した「外国人住民の希望を聴く」ワークショップの続編として、さらに内容を発展させてお届けします。

昨今、日本にも格差社会が広がってきていると言われています。5年後の日本社会は、どのような社会になっているのでしょうか?いえ、みなさんは、どのような社会にしたいとお考えでしょうか?

5年後の日本社会の姿を考えるきっかけとして、今回、外国にルーツを持つ女子高校生サラちゃんをスピーカーとして招き、彼女の思いをお聴きします。

この春、晴れて高校一年生になったサラちゃん(仮名)は、幼い頃イランから来日し、日本でずっと育てられてきました。しかし、高校進学の道のりは、「非正規滞在」という大きな問題を抱えているサラちゃんにとって、決して平坦なものではありませんでした。厳しい状況でも、前を向いて頑張って勉強してきたサラちゃん。15歳の彼女は、どのようにこの困難な状況に向き合い、そして乗り越えようとしているのでしょうか?また、サラちゃんが持つ将来の夢をぜひお聴き下さい。

私たちの国日本が、誰もが住みやすい「寛容な社会」になるために。このワークショップが一緒に考え行動するきっかけとなりますように。

日 時 2015年5月23日(土)18:00~20:00
会 場 板橋区立グリーンホール5階503会議室
東武東上線「大山」駅 北口から
徒歩約3分
都営三田線「板橋区役所前」駅
A3出口から徒歩約7分
地 図 http://www.itabun.com/access/ からご覧いただけます。
定 員 25名(先着順、要申込)
参加費 1,000円
内 容 スピーカーからのお話、アイスブレイク、グループワーク他   
申 込 お名前・ご所属・連絡先メールアドレスを明記の上、info@npo-apfs.com(担当:吉村)までメールでお申込みください。(当日まで受け付けますが、お早目のお申込みをお願いします)

【連絡先】
特定非営利活動法人ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY(APFS)
TEL 03-3964-8739 FAX 03-3579-0197
E-mail info@npo-apfs.com WEB http://apfs.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>