文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

4/19(日)「世界一大きな授業」のすすめ方

開催日:2015/4/19〜2015/4/19 開催地:東京都

No.3832 by NPO法人開発教育協会/DEAR at 2015/3/24 (火) 11:42

--------------------------------------------------------------------------
4月19日(日)@東京 開発教育協会(DEAR)×プラン・ジャパン
--------------------------------------------------------------------------
「世界一大きな授業」のすすめ方
実践者・先生・ファシリテーターのためのワークショップ 
--------------------------------------------------------------------------

世界一大きな授業は「すべての子どもに教育を」を合言葉に、世界100カ国でNGOや
学校の先生たちが参加するグローバル・キャンペーンです。2015年までに世界中す
べての人が初等教育を受けられる、字が読めるようになる(識字)環境の実現を目
指しています。

「世界一大きな授業」の実施団体である開発教育協会とプラン・ジャパンでは、
キャンペーン本番(4月26日〜5月31日)に先駆け、キャンペーンを広める人を対象
としたワークショップを開催します。

「世界一大きな授業」を学校やゼミ、サークル、グループでやってみたいという方
を対象にした2時間半のプログラムです。

●日時:2015年4月19日(日)14:00〜17:30

●会場:プラン・ジャパン会議室
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル11階
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車徒歩5分
http://www.plan-japan.org/about/access.html

●対象:「世界一大きな授業」を今年実施したい方。
学生、教員、教員志望の方、テーマに関心ある方、はじめての方もどうぞ 。

●参加費:無料
※「世界一大きな授業」では、キャンペーンを実施し広めるためのご寄付を募って
います(当日500〜1,000円程度を目安にご寄付をいただけると助かります)。

●定員:30名 ※要申込・先着順

●内容
・「世界一大きな授業2015」教材よりワークショップ体験
・ファシリテーターのコツや実践に向けての意見交換
・「世界一大きな授業」キャンペーンのご紹介、他

●共催:NPO法人開発教育協会(DEAR)、公益財団法人プラン・ジャパン

●お申込み・お問合せ:
NPO法人開発教育協会(DEAR)担当:八木
Tel: 03-5844-3630 
URL: http://www.dear.or.jp/getinvolved/e150419.html
ウェブサイトの申込フォームまたはお電話でお申込みください。

●「世界一大きな授業」とは…
現在、世界で小学校に通えない子どもは5,780万人、読み書きができない大人は
7億8,100万人もいます。こうした事実の背景には、紛争や貧困などはもちろん、
教育への無理解や女の子など社会的弱者への差別といった、さまざまな問題が
あります。

国際社会は2000年に、すべての子どもと大人に基礎教育の権利を保障するために、
「万人のための教育(Education for All: EFA)」目標を定め、2015年までに達成
することを約束しました。「世界一大きな授業」は、世界の教育の現状を世界中で
同じ時期に学び、教育の大切さについて考えるキャンペーンです。「すべての子ど
もに教育を」を合言葉に2003年にスタートし、2008年には885万人が参加、
ギネス記録にも認定されました。日本でも2014年には約7万人が参加しました。

今年も世界100か国以上で開催し、参加者の声を各国政府に届け、「万人のための教育」
目標が達成されるように、教育政策に働きかけます。
http://www.jnne.org/gce/

主催:教育協力NGOネットワーク(JNNE)
※「世界一大きな授業」はJNNE に参加する次の団体が実施しています。
開発教育協会、グッドネーバーズ・ジャパン、シャンティ国際ボランティア会、
日本YMCA同盟、プラン・ジャパン、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、
ラオスのこども


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>