文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

ミスターネリカが語る「アフリカにおける稲作支援」(4/17)

開催日:2015/4/17〜2015/4/17 開催地:東京都

No.3824 by JICA地球ひろば at 2015/3/12 (木) 19:07

□ミスターネリカが語る「アフリカにおける稲作支援−ネリカ米普及と青年海外協力隊−」

ネリカ米(New Rice for Africa)とは、アフリカ・イネとアジア・イネの交配に成功して生まれた陸稲品種です。雨量が少ないアフリカの気候でも生育期間が短いうえに、病気への抵抗性も高く、さらに陸稲でも収量が多いのが特徴で、ウガンダを中心に爆発的に普及してきました。今回は、このネリカ米の普及に長年貢献され、「ミスターネリカ」の異名を持つ坪井 達史氏に、アフリカのコメと稲作の現状についてお話しいただきます。

セミナーでは、なぜ日本がアフリカで稲作支援をするのか、アフリカにおける稲作支援の現状といった概要のお話から、ネリカ米の特性と栽培方法、栽培適地、普及手法まで解説いただきます。

坪井氏は後継者の育成にも熱心で、青年海外協力隊員の研修などにも携わってこられました。そこで、現場で農家と共に汗を流しネリカ米普及をしている稲作隊員とコミュニティー開発隊員の活動の様子や、アフリカ諸国のネリカ米の普及状況についてご紹介いただきます。コメづくりに関心をお持ちの方、これから協力隊に応募してみたい方、ぜひご参加ください!ネリカ米にちなんだプレゼントもありますので、お楽しみに。

講師:坪井 達史氏(元JICAウガンダ専門家 稲作上級技術アドバイザー)

関連サイト:http://www.jica.go.jp/hiroba/event/2015/150417_01.html

日時:4月17日(金)19時から20時30分
場所:JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場
主催:JICA 農村開発部、地球ひろば
定員:100名(先着順)
対象:ご興味のある方はどなたでも
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図: http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>