文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

外国籍住民ボランティアコーディネーション

開催日:2015/3/1〜2015/3/1 開催地:大阪府

No.3776 by JVCC実行委員会/関西NGO協議会 at 2015/1/21 (水) 10:23

[地域の外国籍住民・留学生を巻き込んだボランティアコーディネーション]
〜ボランティアの「対象」から「主体」への移行と地域コミュニティの形成〜

★全国ボランティアコーディネーター研修集会
JVCC2015大阪)の分科会です!

★詳細はこちらから
http://jvcc-web.jimdo.com/セッション一覧/b-6-多文化/

社会の変化とともに、外国籍住民や留学生の主体性を活かすボランティアコーディネーションが求められてきています。地域づくりには、市民の参画・協働が 不可欠であり、外国籍住民の参加も同様にコミュニティの活力・資源であること を考えると、多様な市民が主体となって事業を展開するための活動基盤が必要となります。

本分科会では、災害時の留学生ボランティアコーディネーション、医療・療通訳コーディネーションの事例から、多文化共生の視点で地域社会を支えるボランティアの必要性やコーディネーターの課題について事例を基に検証します。

★対象★
地域の外国籍の方や留学生とかかわる大学ボランティアセンター、大学職員、
社会福祉協議会、NGO・NPOなどの職員。病院などの医療現場 や 震災・災害時に、多文化・多言語の視点で働く必要がある方を対象としています。
必要と感じながらも今まで実施できなかった方、一歩踏み出そうと思っている方、多文化共生の視点でのボランティアコーディネーター“初心者”の参加も歓迎いたします。

講師:
グローバル人財サポート浜松 代表理事 堀 永乃

仙台国際交流協会 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センターフェロー 菊池 哲佳

多言語社会リソースかながわ(MICかながわ)コーディネーター兼中国語通訳 古山季玲

★場所
 大阪ドーンセンターもしくは周辺施設

★お申込み
【2月6日(金)〆切】
  http://jvcc-web.jimdo.com

  WEB早割は、【1月31日(土)締切】です。
 ご参加お待ちしています。


質問や詳細はこちらまで!
【担当実行委員】高橋 美和子(関西NGO協議会)
miwako.takahashi@kansaingo.net


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>