文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

アジアの共生社会を紡ぐ日本の国際協力NGO

開催日:2015/2/6〜2015/2/6 開催地:東京都

No.3754 by アジアの未来への展望NGO協議会 at 2015/1/5 (月) 17:02

よりよいアジアの未来を目指して、日本をはじめとするアジア地域のNGOは、長年にわたり顔の見える関係性をつくり、共有する課題を解決するために、共に努力してきました。そして今も、個々の経験・成果の単なる共有にとどまらず、アジア全体での共生社会づくりにむけた、膝を突き合わせた学び合いを進めています。

私たち【アジアの未来への展望NGO協議会】は、そうした日本の国際協力NGOの集合体として、2014年4月からトヨタ財団の支援を受け、以下の三つのテーマについて、日本と他のアジア地域の人びととの新たな関係づくりを目指し、日本国内でさまざまな対話活動を進めてきました。
・水 〜水が教えるアジアと日本の未来〜
・パートナーシップ 〜国境を超えて創造的なパートナーシップづくりを〜
・地域づくり 〜アジアでの学び合いから創生する豊かな地域コミュニティ〜

今回のシンポジウムでは、この三つのテーマをめぐる報告をはじめ、本協議会として取りまとめた【アジアの共生にむけたNGO共同宣言】(仮)の検討を通して、参加者の皆様と国際協力NGOが果たす社会的役割と意義について考えたいと思います。
アジアの中でどのような社会を紡いでいくのか? NGOの取組みやご自身の貢献の仕方についてご関心のある方は、ぜひご参加ください(要事前予約)。
− 記 −
■日時 2015年2月6日(金)13時30分-17時00分
■会場 ベルサール飯田橋駅前2階
(〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル1・2F。会場連絡先:03-3263-7274)
■地図 http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_iidabashi/access.html
交通機関
地下鉄 東西線・有楽町線・南北線・大江戸線「飯田橋駅」A2出口徒歩2分
JR線 「飯田橋駅」東口徒歩3分
■参加費 無料
■定員 100名(要事前予約)

■プログラム
13:30 開会
趣旨説明/参加者へのお願い
13:50 三つのテーマ別グループからの報告と提言
14: 50 休憩
15: 10 テーマ別グループ・ディスカッション
15: 55 全体会合
【アジアの共生にむけたNGO共同宣言】(仮)を採択します!
17: 00 閉会

■ 報告者
調整中

★ 来場特典 ★
・協議会メンバー団体の活動紹介パネルを展示します!
・日本のNGOの紹介DVDを無料配布!

■ 主催:「アジアの未来への展望」NGO協議会
本協議会は、(公財)トヨタ財団主催による2012年度アジア隣人プログラム『未来への展望』(特別企画)に参加した19の民間非営利団体(日本の国際協力NGO15団体、海外のNGO4団体)のうち、日本のNGO団体15団体が結成した。活動期間は2014年4月から2015年5月。

【代表】伊藤道雄(アジア・コミュニティ・センター21/代表理事)
【参加団体】
(一社)あいあいネット
(特活)アジア・コミュニティ・センター21
(特活)アジア砒素ネットワーク
(特活)アムダ
(特活)FoE Japan
(公財)オイスカ
(特活)シェア=国際保健協力市民の会
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
(特活)ソムニード
(社団)奈良まちづくりセンター
(特活)日本国際ボランティアセンター
(特活)ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)
(特活)緑の地球ネットワーク
(特活)メコン・ウォッチ
ワーカビリティ・アジア


────────────────────
■ シンポジウムお問い合わせ先
────────────────────
「アジアの未来への展望」NGO協議会 運営事務局
〒155-0033東京都新宿区西早稲田2-3-18アバコビル5F
特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(JANIC)内(松尾・野口)
TEL.03-5292-2911 FAX.03-5292-2912
Eメール asiamirai@janic.org


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>