文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

ザンビア特別教育プログラムの成果と課題

開催日:2015/1/24〜2015/1/24 開催地:東京都

No.3724 by 広島大学大学院国際協力研究科 at 2015/1/9 (金) 16:33

公開シンポジウム:
ザンビア特別教育プログラムの成果と課題
〜「現場で実践」する大学院教育の経験と未来像〜

広島大学が(独)国際協力機構(JICA)と連携協定のもとで2002年から実施してきた「青年海外協力隊活動を組み込んだ大学院教育(大学院国際協力研究科)」の成果報告と共にシンポジウムを東京で開催します。(広島大学、JICA共催、文部科学省後援)

日時:2015年1月24日(土)13:30〜17:00(受付13:00〜)
場所:キャンパス・イノベーションセンター東京 1階 国際会議室(東京・JR田町駅東口徒歩1分)
参加料:無料

プログラム(予定)
13:00 受付開始
13:30〜13:45 ご挨拶(文部科学省、JICA、広島大学)
13:45〜14:00 ザンビア・プログラム成果と課題〜縦断的調査に基づいて〜
14:00〜14:40 成果報告
15:00〜17:00 シンポジウム:今後の協力隊×大学院教育の連携の可能性について
   (JICA、広島大学、外部有識者、ザンプロ経験者)
*プログラム終了後、進路相談会を開催します。

ザンビア特別教育プログラムとは、青年海外協力隊の原点にある協力活動を通した人材育成と、大学院教育の原点にある研究を通した人材育成とを組み合わせて、国際教育協力人材を育成する、日本で初めての先進的な試みです。本報告会とシンポジウムでは、13年のプログラムの実績を振り返ると共に、大学院教育を通した長期的な人材育成がますます期待される状況の中で、より広い視点で青年海外協力隊と大学院教育の連携のあり方について議論を深めていきます。

内容詳細&事前申込:ザンビアプログラムのホームページをご覧ください。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/zamproba/index.html

ポスター:
http://home.hiroshima-u.ac.jp/zamproba/image/20141201%20flyer.jpg

問い合わせ:
国際理数科技術教育協力実践プロジェクト研究センター
〒739-8529 東広島市鏡山1-5-1 広島大学大学院国際協力研究科内
電話:082-424-6944 FAX: 082-424-6904 メール:intlscim@hiroshima-u.ac.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>