文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

サヘル地域に適合的な循環型サニテーションシステムの構築

開催日:2014/10/4〜2014/10/4 開催地:東京都

No.3593 by 特定非営利活動法人 APEX  at 2014/9/24 (水) 16:42

途上国の水と衛生の問題は、貧困の問題とも密接に結びついています。それぞれの地域にふさわしく住民が受け入れやすい水供給と衛生システムをいかに構築し、普及させていくかは、たいへん重要な課題です。

本セミナーで講師にお招きする船水氏は、「集めない」「混ぜない」を基本コンセプトとして、アフリカのサヘル地域において、自然条件や住民のニーズをふまえた、現地に受け入れ可能な技術による水、衛生システムの開発に取り組んでおられます。講義では、船水氏の現地でのプロジェクトのご経験をもとに、技術を適正化・現地化していくプロセス・くふうや、現地の方とのかかわり方・協力の進め方、印象深かったことなどについて、ご講演いただきます。ふるってご参加ください。

【日時】
2014年10月4日(土) 14:30〜17:15 (14:15受付開始)

【参加費>】
APEX会員:300円、一般:800円

【講師】
船水 尚行氏 (北海道大学教授)

【会場】
JICA 地球ひろば(市ヶ谷ビル) セミナールーム202AB
〒162-8433  東京都新宿区市谷本村町10-5

【アクセス】
JR中央線/総武線 東京メトロ有楽町線 都営新宿線/南北線「市ヶ谷」駅 下車 徒歩10分

【地図】
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

【詳細・お申込み】
http://www.apex-ngo.org/kokunai/semitokyo.html

【お申込み・お問い合せ】
特定非営利活動法人 APEX 
〒110-0003台東区根岸1-5-12井上ビル
TEL:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>