文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【シネマアース映画上映会】少女は自転車にのって

開催日:2014/9/20〜2014/9/20 開催地:神奈川県

No.3537 by 神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ at 2014/8/15 (金) 18:36

【シネマアース映画上映会】少女は自転車にのって

会場名:神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ 2Fプラザホール

住所:〒247-0007 横浜市栄区小菅ケ谷1−2−1
会場への交通アクセス:JR根岸線「本郷台」駅 改札出て左すぐ
開催場所地図URL:http://www.earthplaza.jp/access.html
駐車場あり:90 台 有料 20分100円

内容:「私には欲しいものがある!」
愛らしく、したたかな闘いが社会の壁を乗り越えてゆく。映画館の設置が法律で禁じられている国サウジアラビアから、奇蹟の傑作が誕生した!
ヴェネチア国際映画祭インターフィルム賞、ロッテルダム国際映画祭批評家連盟賞などを受賞、世界中の拍手に包まれた本作は、2014年アカデミー賞外国語映画賞サウジアラビア代表にも選出された。10歳のおてんば少女ワジダは男の子の友だちアブダラと自転車競走がしたいのに、お母さんは男の子と遊ぶことも、自転車を買うことにもいい顔をしない。ある日、綺麗な緑色の自転車を見て、どうしても欲しくなったワジダは、自分でお金を貯めていつか手に入れることを誓う。手作りのミサンガを学校でこっそり売ったり、上級生の密会の橋渡しのアルバイトをしたり・・・本映画は、この国で少女が直面する、女性として生きることの厳しさを直視しつつ、それでも前向きに生きる少女ワジダの日常をストレートに映し出す。
希望に満ちたラストシーンに観る者は爽やかな感動に包まれるとともに、世界中の子どもたちの未来が明るいものになるよう祈らずにはいられない。
監督/脚本はサウジアラビア初の女性監督となったハイファ・アル=マンスール。
出演:ワアド・ムハンマド、リーム・アブドゥラ

上映会に合わせてゲストをお呼びしトークショーを行います。
時間は12:15〜12:45
NHKワールドラジオ日本 キャスター ハキマ・バトハウィ氏、江藤セデカ氏
皆さま是非お越しください。

2014年9月20日(土) 10:30 13:30 各回97分

◆入場料:1000円(一般・シニア・学生) 500円(高中小)  *各回先着220名(当日券のみ) *各回30分前開場 
 【上映会入場料の一部を神奈川県ユニセフ協会に募金として寄付させて頂きます。】
◆詳細は下記にご連絡               
◆主催:「シネマアース」〜映画でつなぐ、地球のこどもたち〜 080-5506-2665(金子)
   Email/emiko8632984@gmail.com HP/http://movie.geocities.jp/cinema_earth   ◆共催:神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者(公社)青年海外協力協会・(株)金港美装)
◆後援:神奈川県ユニセフ協会/イーグル・アフガン復興協会/さかえ国際理解と交流の会(SIS)
/さかえdeつながるアート/栄区文化協会 国際交流部/  


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>