文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【JICA地球ひろば】能登の里山里海、イフガオの棚田

開催日:2014/9/3〜2014/9/3 開催地:東京都

No.3517 by JICA地球ひろば at 2014/8/2 (土) 16:50

□能登の里山里海、イフガオの棚田、その未来可能性

能登半島の人々は、近代化が進む中でも地域ぐるみで里山を守り続け、2011年には、国連食糧農業機関(FAO)から伝統的な農業の保全・継承を目指す世界農業遺産(GIAHS)に認定されました。しかし、若者たちの農業漁業離れが進み、人口減少も激しくなってきました。

この危機を打開しようと2007年に金沢大学が立ち上げたのが、「能登里山マイスター養成プログラム」です。現在、都会からの移住者も含め84人が里山マイスターとして地域づくりやビジネスで活躍しています。

同じく若者の農業離れで耕作放棄地が目立つフィリピン北部のイフガオ棚田(世界文化遺産)。能登で人材育成を進めてきた金沢大学がその経験を生かして、現地の大学とタッグを組んで「イフガオ里山マイスター養成プログラム」を立ち上げました。

セミナーでは、金沢大学が地域活性化に乗り出したきっかけや、「能登里山マイスター養成プログラム」の具体的内容、日本とフィリピンのGIAHSが連携する意義、そして今後の展望などをお話しいただきます。

講師:宇野 文夫氏(金沢大学地域連携推進センター特任教授)

関連サイト:http://www.jica.go.jp/hiroba/event/2014/140903_01.html

日時:9月3日(水)18時30分から20時
場所:JICA市ヶ谷ビル 6階 セミナールーム600
主催:JICA地球ひろば
定員: 90名(先着順)
対象:ご興味のある方はどなたでも
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278
e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>