文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

「オリンピックのために使ってはならない外国人技能実習制度」

開催日:2014/6/22〜2014/6/22 開催地:東京都

No.3431 by 緊急集会事務局 at 2014/6/13 (金) 13:30

国際貢献を旗印に行われている外国人技能実習制度。その実態は過酷労働、賃金不払い、パスポート取り上げ、性暴力など人権侵害が甚だしく、人身売買や強制労働の温床ではないかと国内外から批判されています。そんな中、2020年の東京オリンピックや東日本大震災被災地の復興加速を名目に「緊急措置」としてこの制度が使われようとしています。

労働力が必要なのであれば、外国人を労働者としてきちんと受け入れるべきであり、労働力補充「政策」としてなし崩し的に問題だらけのこの制度を使ってはなりません。

この緊急集会では、外国人技能実習生の声を聞き、現場で何が起きているのかを知り、緊急措置を許せば私たちの社会がどういう方向に進んでいくのか、この課題と私たちはどうつながっているのかを考えます。集会の最後には、外国人技能実習制度を使わずに、労働者としての権利を確実に担保する対策を講じるよう政府に求める要請書を採択します。

★緊急集会と要請書への賛同を広く呼びかけます。

■イベント名
緊急集会「オリンピックのために使ってはならない外国人技能実習制度」

■日時
6月22日(日)13:00〜16:00

■場所
明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1301教室
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
 ・御茶ノ水駅- 下車徒歩3分(JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線)
 ・新御茶ノ水駅- 下車徒歩5分(東京メトロ千代田線)
 ・門線/神保町駅- 下車徒歩5分(都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵)

■プログラム内容
【開会あいさつ】13:00
【緊急措置・実習制度の概要】13:10
【事例報告】13:30
【休憩】14:20
【実習生の声】14:30
【各領域からのアピール】14:45
【基調・行動提起】15:20
【要請文採択】15:40
【閉会あいさつ】15:50


■資料代:500円

■主催
移住労働者と連帯する全国ネットワーク(移住連)、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、フォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)、全国労働安全衛生センター連絡会議(JOSHRC)、外国人技能実習生権利ネットワーク、外国人研修生問題弁護士連絡会、人身売買禁止ネットワーク(JNATIP)

なお、呼びかけ文・政府要請書・賛同申込み書等を含む集会チラシは以下からダウンロードできます。
http://imadr.net/ug0622/

* 賛同申込書は以下の通りです。集会及び要請書に賛同してくださる方は以下にご記入の上、ご返信ください。
──────────────────────────────────────
賛同申込書  (Fax: 03-6280-3102  Email: event@imadr.org)事務局宛

■ 6/22の緊急集会と上記要請書に賛同します。  団体 又は 個人  

■申込み口数 1口1000円:   口
 団体はできれば3口以上お願いします。実習生の当日参加交通費にあてます。

■振込先:郵便振替口座名:移住労働者と連帯する全国ネットワーク
  番号:00170−4−396823
*振込用紙通信欄に、必ず「技能実習生シンポ」とお書きください。

■当日のプログラム及び要請書へのお名前の掲載  可 又は 不可 

■団体名・お名前:                     
            
──────────────────────────────────────

■連絡先
外国人技能実習生権利ネットワーク
〒110-0005 東京都台東区上野1-1-12 新広小路ビル6F  
Tel:03-3836-9061

■賛同申込書送付先(チラシ参照。必要項目に記入の上返信してください)
緊急集会事務局
FAX. 03-6280-3102
Email. event@imadr.org


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>