文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

第58会期CSW報告会開催いたします

開催日:2014/4/24〜2014/4/24 開催地:東京都

No.3344 by 特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ at 2014/4/17 (木) 16:24

【イベント】第58会期CSW報告会開催いたします

今年3月にニューヨークにて行われた第58会期国連女性の地位委員会(CSW)に
ヒューマンライツ・ナウも参加してまいりました。

この国際会議の報告会を開催することとなりました。
当日はCSW日本代表の橋本ヒロ子氏もお迎えいたします。
是非みなさまふるってご参加ください。
下記、概要と詳細です。

【報告会概要】
今年3月、第58会期CSW(国連女性の地位委員会)が開催されました。
今回のCSWは、来年国連が策定する、ミレニアム開発目標に代わる新たな開発目標Post2015を
めぐる議論が展開され、要な合意結論が採択されました。
ヒューマンライツ・ナウでは、アジアの女性団体とともに、CSW58会期に向けて女性の権利に関する
スタンド・アローン・ゴールの実現や不平等の是正等を明確に盛り込むよう求めるステートメントを公表。
また、本会議期間中ニューヨークで「Post 2015と健康に対する権利、福島の経験から」と題するパラレル・イベントを催し、国連の本会議でも発言の機会を得て発言しました。

来年はいよいよ、1995年の北京女性会議から20年、そしてPost2015をめぐる議論が正念場を迎えます。
そこで、CSW日本代表の橋本ヒロ子教授をお呼びし、第58会期の報告とともに、今後の1年間の
アドボカシー目標について議論する機会を設けたいと考えます。

【日時】  4月24日(木) 18:30〜21:00
【場所】  文京区男女平等センター 研修室B
      http://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx
【備考】  資料代としてお一人様1000円を頂戴いたします。

【内容】
58期CSW報告と合意結論の意義
    ・・・橋本ヒロ子氏(CSW日本代表)
北京+20にむけてのNGOガイダンス、Post 2015とジェンダーを取り巻く課題
    ・・・伊藤和子氏(ヒューマンライツ・ナウ事務局長 UN Womenアジア太平洋地域アドバイザー)
ヒューマンライツ・ナウの58期CSW活動報
    ・・・後藤弘子氏(ヒューマンライツ・ナウ副理事長 千葉大学法科大学院教授)

【お問い合わせ】
参加ご希望の方は、「4月24日CSW報告会参加希望」と件名に明記の上、
info@hrn.or.jpにお申込みください。
また、電話でも承っております。03-3835-2110


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>