文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

虐殺から20年、復興するルワンダの『今』(4/4)

開催日:2014/4/4〜2014/4/4 開催地:東京都

No.3311 by JICA地球ひろば at 2014/3/19 (水) 16:16

□「虐殺から20年、復興するルワンダの『今』」−支援のあり方、「奇跡」の経済成長下でのビジネス可能性を考える−

1994年に起こった「ルワンダ虐殺」では、100日で国民の約1割に当たる100万人が命を落としたと言われています。その様子は映画「ホテル・ルワンダ」や「ルワンダの涙」で日本にも紹介されました。

その一方、ルワンダは、虐殺の悲劇を経た後、農業の高付加価値化や、ICT産業を中心とする民間投資の推進等により、高い経済成長を遂げています。その発展の姿は「アフリカの奇跡」とも呼ばれ、世界銀行発表の「Doing Business 2014」でサブサハラアフリカ地域第2位にランクインする等、ビジネス環境が整った投資先として注目を集めています。

2014年4月6日は、その虐殺から20年を迎えます。本セミナーでは、第一部として、虐殺から20年を経たルワンダの復興・発展状況と国際社会による支援のあり方について、JICA、NGO等の視点から議論します。また、第二部では、注目を集めるルワンダでのビジネスチャンスについて、実際のビジネス経験を経た生の声を共有する機会を設けました。皆様のご参加をお待ちしております。


講師:
チャールス・ムリガンデ氏(駐日ルワンダ国大使)
田中 秀和氏(レックスバート・コミュニケーションズ株式会社代表取締役)
原田 真帆(『障害を持つ元戦闘員と障害者の社会復帰のための技能訓練及び就労支援プロジェクト』JICA専門家)



関連サイト:
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/2014/140404_01.html

日時:4月4日(金)14時から18時
場所:JICA市ヶ谷ビル 2階 国際会議場
主催:JICAアフリカ部アフリカ第一課、地球ひろば
定員:100名(先着順)
対象:ご興味のある方はどなたでも
使用言語:日本語(英語の講演には日本語通訳あり)
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278
e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>