文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

「平成26年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」説明会

開催日:2014/3/19〜2014/3/25 開催地:東京都

No.3302 by 地球環境パートナーシッププラザ at 2014/3/10 (月) 12:29

-----------------------------------------------------------------
  3/19(水)・25(火):環境省「平成26年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」
            公募開始&説明会開催
       ( http://www.geoc.jp/news/22631.html
-----------------------------------------------------------------
 環境省は、「環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に
関する法律(略称:環境教育等促進法)」に基づく協働取組を推進
するため、協定の締結や具体的取り組みなどについて、参考となる
先導的な事例を形成し、協働取組のノウハウを普及・共有することを
目的とした協働事業を募集します。

■対象事業
 全国を対象とした全国事業(1事業程度)と、特定の地域を対象と
した地方事業(16事業程度)について協働取組の進行状況に合わせ、
AタイプとBタイプに分けて応募します。(ともに請負事業)また
該当するテーマについて低炭素社会・循環型社会・自然共生社会・
その他に該当するものを選んでください。
 実施期間は平成27年3月まで。(取組状況により次年度の応募を妨げません)

<事業地域>
【全国事業】
 1事業程度(請負額1事業あたり1000万円を上限)
【地方事業】
 16事業程度(請負額1事業あたり250万円を上限)

<進捗状況>
【Aタイプ】
 すでに一定程度の協働取組の実績はあるが、協働取組の成功事例に
まで発展するまでの支援を要望する事業。
【Bタイプ】
 法に基づく協定等の締結や連携を超えた協働取組を展開するには
至っておらず、支援を要望する事業。

<テーマ>
【低炭素社会】
【循環型社会】
【自然共生社会】
【その他】

■対象者
ア 環境関係の活動を行う団体(NPO法人、一般社団法人、一般財団法人等)
イ 地域で環境保全に係る事業を行う協議会
ウ その他法人で、国との請負契約者となりうる者

■提出期限及び提出方法

(1)提出期限 
 平成26年3月31日(月)17時

(2)提出方法
 申請書一式(書面に限る。正1部、副4部、計5部。)を、事業実施
地域を管轄する環境省の出先機関(全国事業は本省)の窓口まで提出
してください。
 あて先は「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業 担当行」とし、
封筒の表に、赤字で「平成26年度 地域活性化に向けた協働取組の
加速化事業 応募書類在中」と記してください。

※詳細はこちらからご覧ください。
「平成26年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」公募開始&説明会開催
http://www.geoc.jp/news/22631.html

■説明会日程( http://www.geoc.jp/news/22631.html#setsumei にて随時更新中)
<関東地方>
・日時:平成26年3月19日(水) 15:30〜16:30
          3月25日(火) 19:00〜20:00
    ※両日とも同内容で実施いたします。
・場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
 (〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F)
・問合せ先:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
・電話番号:03-3407-8107
・申込:http://www.geoc.jp/mail_form/43/

■昨年度の採択案件一覧はこちらになります。
http://www.geoc.jp/partnership

■お問い合わせ先
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1階
地球環境パートナーシッププラザ(担当:江口、平田)
TEL:03-3407-8107、FAX:03-3407-8164
E-mail:kyoudou@geoc.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>