文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【参加者募集】 世界一大きな授業2014

開催日:2014/4/21〜2014/5/18 開催地:東京都

No.3295 by 教育協力NGOネットワーク at 2014/3/4 (火) 15:03

【参加者募集】 世界一大きな授業2014
世界中の子どもに教育を。みんなが動けば世界は変わる。
http://www.jnne.org/gce/  

現在、世界に学校に通えない子どもは、5700万人、文字の読み書きができない
大人は7億7400万人もいます。こうした事実の背景には、紛争や貧困などはもちろん、教育への無理解や社会的弱者への差別といった、さまざまな問題があります。

「世界一大きな授業」とは、そんな現状を世界中の人が毎年同じ時期に学び、考えるイベントです。参加者の声を各国政府に届け、教育政策に反映するよう働きかけます。「すべての子どもに教育を」を合言葉に2003年にスタートし、2008年には全世界で885万人(ギネス登録)が参加しました。

日本でも2013年、684校/グループ、約6万人が参加。今年も、世界100か国で一斉に開催します!
みなさまのご参加をお待ちしています。

◆参加者募集中
2014年4月21日(月)〜 5月18日(日)の期間内に、授業案に沿って45分程度の授業を実施いただける方を募集中です。 
授業の場は学校や職場、サークルなど、どなたでもご参加いただけます。参加費は無料、教材・授業の手引きはお申込みいただいた後、事務局よりダウンロードURLをEメールでご案内します。

◆「世界一大きな授業」参加申し込み
下記のウェブフォームから、お申し込みください。締め切りは2014年5月18日です。
http://www.jnne.org/gce2014/download.html  
◆「世界一大きな授業」2014
主催: 教育協力NGO ネットワーク(JNNE) 
   <途上国で教育協力を行うNGO 23 団体のネットワーク>
共催:プラン・ジャパン 
協力:地球対話ラボ
後援: 文部科学省、外務省、全国連合小学校長会、全日本中学校長会、
全国高等学校長協会、日本ユネスコ国内委員会、ユネスコ・アジア文化センター、
動く→動かす、国際協力機構、国際連合広報センター、日本国際ボランティア学生協会、ガールスカウト日本連盟、「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議、児童労働ネットワーク、
なんとかしなきゃ!プロジェクト、 ボーイスカウト日本連盟
*「世界一大きな授業」はJNNE に参加する次の団体が実施しています。
開発教育協会、シャンティ国際ボランティア会、
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、日本YMCA同盟、プラン・ジャパン、フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、ラオスのこども


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>