文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

丸亀うちわの技術で創る「ラオスうちわ」で、ラオス支援

開催日:2014/2/26〜2014/2/26 開催地:東京都

No.3250 by JICA地球ひろば at 2014/1/31 (金) 18:00

丸亀うちわの技術で創る「ラオスうちわ」で、ラオス支援

香川県の丸亀うちわをご存知ですか。丸亀うちわは、江戸時代までにはすでに製造技術が確立したと言われ、現在は丸亀の地場産業として、国内の竹うちわ生産量の8割以上を占めています。長い歴史と伝統に培われたこの技術を、国際協力に生かす取り組みが、ラオスで行われています。その名も“香川らしい国際協力プロジェクト「ラオスビエンチャン県バンビエン郡うちわ産業振興支援プログラム」”です。

この事業は、JICA四国と香川県/FUNFAN実行委員会とが協力して、ラオスのビエンチャン県バンビエン郡において、竹の扱いに慣れた現地の人々が新たな竹製品として、うちわを製作し、所得の向上と生活の安定化に繋げようとするものです。また、丸亀うちわという伝統工芸品がラオスで継承され、それが世界に普及することにより、その知名度を地球規模とすることが期待されています。

匠の技を世界へ広げ、現地の人々の暮らしも豊かにしようとするプロジェクトに興味を持たれた方は、どうぞご参加ください。


講師:出淵 光一氏(FUNFAN実行委員会 委員)

関連サイト:
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/140226_01.html

日時:2月26日(水)18時30分から20時
場所:JICA市ヶ谷ビル 6階 セミナールーム600
主催:JICA四国、地球ひろば
定員:90名(先着順)
対象:ご興味のある方はどなたでも
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分、都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分、東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278
e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>