文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

災害時の支援フォーラム(名古屋3/2)

開催日:2014/3/2〜2014/3/2 開催地:愛知県

No.3244 by 公益財団法人プラン・ジャパン at 2014/1/29 (水) 13:18

「被災者の心を支えるために〜東日本大震災のこれまで、そして今後の災害に備えて〜」

東日本大震災からはや3年が過ぎようとしています。復興にはまだまだ課題が多く、被災地の将来にとってこれからが重要な時期になります。他の地域においても東南海・南海地震が予見されるなど、新たな大規模災害への備えが求められています。プラン・ジャパンは国内外での災害緊急復興支援で培った知見をもとに、災害時の支援や復興プロセスで市民が果たす役割の重要性をテーマとするフォーラムを開催します。

■日時・場所
2014年3月2日(日) 13:00〜16:30
会場:ウインクあいち (地図はこちら別ウィンドウ)
http://www.winc-aichi.jp/access/


【基調講演】
「大災害後の回復力を高めるために」
ダニエル・アルドリッチ(米国パデュー大学政治学部准教授)
(通訳:J.F.モリス 宮城学院女子大学教授)

【シンポジウム】
司会:本郷 一夫 (東北大学大学院教育学研究科長・同教育学部長・教授)

【登壇者】 ・畑山 みさこ(ケア宮城代表・宮城学院女子大学名誉教授)
・上山 眞知子(山形大学地域教育文化学部教授)
・膳 三絵(公益財団法人プラン・ジャパン コミュニケーション部)
・氏家 達夫(名古屋大学大学院教育発達学科研究科教授)
・ダニエル・アルドリッチ(米国パデュー大学政治学部准教授)

◆◇参加費
無料

◆◇定員
100人

◆◇主催
ケア宮城、特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター、公益財団法人プラン・ジャパン


◆◆申し込み方法 
当日参加も可能ですが、座席確保のため、なるべく事前にイベント担当までお申込みください。入場無料。
Tel : 03-5481-0030(平日9:00〜17:30)
メール : event@plan-japan.org

お申し込みの際には以下の項目をお知らせください。

(1) 氏名
(2) SP番号(お持ちの方のみ)
(3) 所属
(4) 連絡先(TELまたはメールアドレス)
(5) 参加人数
(6) 参加イベント名 「3月2日名古屋フォーラム申込み」
(7) この企画をどのようにして知りましたか(ウェブサイト等)


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>