文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

国際緊急援助隊の派遣経験者が語る、災害救援という国際協力

開催日:2013/11/29〜2013/11/29 開催地:東京都

No.3126 by JICA地球ひろば at 2013/11/12 (火) 17:56

海外で大きな災害が起きると、その国や国際機関からの支援要請にもとづいて、国際緊急援助隊(以下、JDR)が派遣されます。JDR救助チームはこれまでに17回、医療チームは51回、大地震の被害や洪水被害の救援のために派遣されてきました。最近では2011年2月のニュージーランドでの地震に救助チームが派遣され、被災者の救援に活動しました。

今回のセミナーでは、医療チーム、救助チーム両方の経験を持つ大山 太氏に、ご自身の経験を踏まえて、JDRの活動内容を具体的にお話しいただきます。

大山氏は、中国の四川省大地震(2008年)やニュージーランド地震の際、JDRチームに看護師として参加されました。セミナーでは、災害現場での経験に基づく国際的な災害救援のあり方について熱く語っていただきます!

会場である体験ゾーンに展示中の、救助や医療に実際に使用された資機材も手に取ってご紹介いただきます。現場での生の経験を知ることのできる貴重な機会です。12月1日(日)で終了となる展示の見学とあわせて、どうぞお越しください。

講師:大山 太氏(看護師、保健師/東海大学健康科学部看護学科 講師)

関連サイト:
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/2013/131129_01.html

日時:11月29日(金)18時30分から20時
場所:JICA市ヶ谷ビル 1階 市民のひろば(体験ゾーン内)
主催:JICA 国際緊急援助隊、地球ひろば
定員:30名(先着順)
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分、都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分、東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属をお知らせください。
ホーム―ページからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>