文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【JICA地球ひろば】BOPビジネスと静脈産業(10/15)

開催日:2013/10/15〜2013/10/15 開催地:東京都

No.3037 by JICA地球ひろば at 2013/9/27 (金) 17:56

□BOPビジネスと静脈産業

ナイジェリアで環境配慮型の自動車リサイクルバリューチェーンの構築を目指す金沢の企業、会宝産業株式会社の近藤 典彦代表取締役を講師にお迎えし、セミナーを開催します。

人間の体の静脈・動脈と同様に、物を作る産業を「動脈産業」、使用済みのものを再利用・再資源化する産業を「静脈産業」と分けると、会宝産業は自動車産業の静脈部分であるリサイクルを専門とする企業です。

近藤氏は、自動車リサイクルの仕組みと標準化モデルをつくるため、2003年、全国の自動車リサイクル業者とNPO法人RUMアライアンス(全国自動車リサイクル事業者連盟)を立ち上げました。そして、NPOとして様々な活動を行う中で、ナイジェリアの事情を知ることとなりました。

ナイジェリアでは、老朽化や事故等が原因で廃車となる車が年間40万台程度ありながら、廃車は野ざらしとなり活用されておらず、自動車リサイクル産業が成立していないのが現状です。

会宝産業はこの状況を受け、ナイジェリアで現在主にインフォーマルセクターが担っている使用済自動車や中古自動車部品関連ビジネスを、現地BOP層が参画する環境配慮型の新たなバリューチェーンとして再構築し、また自立支援とエンパワーメント、さらに現地環境問題の同時解決の実現可能性を検証するため、JICAの協力準備調査(BOPビジネス連携促進)を活用し、現状調査やパイロット事業の実施等を行っています。

「アフリカは、自動車リサイクルビジネスの可能性にあふれている」と語る近藤氏。セミナーでは、会宝産業のこれらの取組みと、国内外での活動の展望についてご紹介いただきます。

講師:近藤 典彦氏(会宝産業株式会社 代表取締役社長)

関連サイト:
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/201310.html#a01-1015-02

日時:10月15日(火曜日)19時から20時30分
場所:JICA市ヶ谷ビル 6階 セミナールーム600
定員:90名(先着順)
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分,都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分,東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先・ご所属をお知らせください。
ホーム―ページからもお申込みいただけます。
申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>