文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

南米エクアドル・聖なる山のふもとから始まる、まあるい暮らし

開催日:2013/10/12〜2013/10/12 開催地:東京都

No.3023 by ナマケモノ倶楽部 at 2013/9/20 (金) 18:57

★★ハチドリキャンペーン2013★★
http://www.sloth.gr.jp/movements/ecuador2013/
『 とべ、クリキンディ
〜南米エクアドル・聖なる山のふもとから始まるまあるい暮らし 』


南米大陸に位置する赤道直下の国、エクアドル。
日本からちょうど地球の反対側に位置するその国でナマケモノ倶楽部が魅せられたのは、自然と文化の多様性、健在するコミュニティで豊かに暮らす人々、そして彼らの近代的な「開発」へのオルタナティブとしての、お金ではなく、”いのち”をものさしにしたスロービジネス、フェアトレードでした。

1999年の発足以来、常にスロームーブメントの原点であり続けたエクアドル。2002年より現地駐在スタッフとしてフェアトレード、鉱山開発反対運動、コミュニティづくり、環境プロジェクトに参加してきた和田彩子さんが、キチュア民族のパートナー、二人の娘とともに一時帰国します!

ワダアヤさん一家は、南米エクアドル・コタカチにて、「クリキンディ」という名のオーガニックファームを営んでいます。衣食住、わたしたちの暮らしにまつわるものを手づくりで行うクリキンディ。村の人達とミンガ(助け合い)でストローベイルの家をつくり、畑を耕して有機の作物をつくり、家畜を飼う。手動の洗濯機や、五右衛門風呂!自然、人とつながり、身体を使い、精神を共有した、確かな豊かさがそこにはあります。

3・11から2年半。「成長路線」に戻ろうとする力が大きく働くなか、彼女たちのエクアドルでの活動と視点を聞きながら、私たちがめざす「豊かさ」がどこにあるのか、一緒に考えてみませんか。

当日はワダアヤさんお勧めの、アンデスの雑穀を始めとする食材の紹介や、当日のみのスペシャル☆エクアドルアンデスプレートをご用意します(数量限定!)!

きいて、食べて、話して、どうぞおたのしみください!

■出演者プロフィール
・和田彩子(わだあやこ)
1975年生まれ。ナマケモノ倶楽部および螢Εンドファームエクアドルスタッフ。
1999年2月、第1回エクアドルツアーに参加、2002年より長期滞在。
家族で有機農園『クリキンディ』を営みながら、自給的な暮らしに取り組む。二児の母。

・エクトル・フローレス(Hectoe Flores)
1982年、エクアドル・コタカチ郡生まれ。キチュア民族。幼少の頃から職を転々とする。エクアドルの有機農業実践者たちとの出会いを機に有機農業に取り組む。農作業の合間にコンポストトイレ、非電化冷蔵庫、非電化洗濯機、ソーラー フードドライヤーなどを製作。この夏、ストローベイルハウスが完成したばかり。

・・・・・・・・・・・・・・


■10月12日(土)開場18:00 開演19:00〜21:00頃終演
■出演:・和田彩子(ナマケモノ倶楽部駐在員、有機農園クリキンディ)
     ・エクトル=フローレス(有機農園クリキンディ)
■聞き手:辻信一(ナマケモノ倶楽部世話人)         
■参加費:予約1800円、当日2300円(共に1ドリンク付、500ナマケ使用可)         
■予約申込み
・メール申込みフォームhttp://www.cafeslow.com/apply.html
※メールでのお申込は、対応の都合上、イベント開催前日19:00までとなります。
※定員になりしだい締切となります。
・電話…042-401-8505(月曜定休)

■主催:環境文化NGOナマケモノ倶楽部 www.sloth.gr.jp
■協力:カフェスロー www.cafeslow.com


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>