文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

NGO-労働組合国際協働フォーラム国際シンポジウム

開催日:2013/7/18〜2013/9/4 開催地:東京都

No.2915 by (特活)国際協力NGOセンター(JANIC) at 2013/7/18 (木) 16:16

「世界の貧困を半減する」ことなどを目指す世界共通の目標として掲げられたMDGs(ミレニアム開発目標) 。その達成期限である2015年が迫る中、私たちには一体なにができるのでしょうか。

―NGO-労働組合国際協働フォーラム 国際シンポジウム―
マルチセクターで取り組むポストMDGsの課題


『NGO-労働組合国際協働フォーラム *』では、NGO、労働組合をはじめ、行政・自治体、企業などさまざまな視点から、これまでの取り組み、またMDGs達成期限である2015年以降のあり方について考えるシンポジウムを開催します。(*JANICがNGO側の事務局を担当)

●日時・場所・交通機関
【日時】2013年9月4日(水)13時00分〜16時30分
  (開場12時00分 会場内のNGO活動紹介デスクにぜひお立ち寄りください!)
【会場】連合会館 2階大会議室
(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
【URL】http://rengokaikan.jp/access/

●内容
プログラム
【第1部】
13:00 開会・主催者挨拶 鈴木宏二氏(日本労働組合総連合会 総合国際局 国際局長)

13:10 事例報告
『MDGs達成に向けたNGO・労働組合協働フォーラム 参加NGOの取り組み』
・HIV/AIDS等感染症グループ 直江篤志氏(AAR Japan[難民を助ける会]ザンビア事業担当)
・母子保健グループ 勝部まゆみ氏(公益財団法人ジョイセフ 事務局次長)
・児童労働グループ 谷口玲子氏(公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本ファンドレイジング・コーディネーター)

14:10 講演
『ポストMDGsに関する議論の現状と主要課題』 外務省地球規模課題総括課(調整中)

休憩(会場内のNGO活動紹介デスクにぜひお立ち寄りください!)

【第2部】
14:55 パネルディスカッション
『マルチセクターで取り組むポストMDGsの課題』
モデレーター:
稲場雅紀氏(動く→動かす 事務局長)
パネリスト:
・外務省地球規模課題総括課
(調整中)
・堀勇樹氏(広島県 文化芸術課 ピースアーチひろしま担当監)
・中尾洋三氏(味の素株式会社 CSR部専任部長)
・鈴木宏二氏(日本労働組合総連合会 総合国際局 国際局長)
・谷口玲子氏(公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本ファンドレイジング・コーディネーター)

16:10 質疑応答

16:30 閉会挨拶・閉会 山口誠史(特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター 事務局長)

 ※プログラムは当日までに変更となる可能性があります。

●参加費
無料

●申し込み方法、条件
お申込は、下記URLの申込フォームよりお願いします。
https://www.janic.org/aform019.php
※申し込みフォームへのアクセスが難しい場合は、【お名前、フリガナ、メールアドレス】を明記の上、 ngorouso@janic.orgまでメールでお申込みください。
(「件名:9/4シンポジウム申込」)


●申し込み締め切り
2013年9月4日(水)

《連絡先》
●主催・問い合わせ先
(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
  (NGO・労働組合国際協働フォーラム NGO側事務局)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5F
Tel:03-5292-2911
E-mail:ngorouso@janic.org


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>