文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

アジア太平洋資料センター2013年度総会記念シンポジウム

開催日:2013/6/23〜2013/6/23 開催地:東京都

No.2846 by NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC) at 2013/6/5 (水) 14:23

徹底検証! 秘密とウソのTPP
―自由貿易の波をはねかえし、
共に生きられる地域と経済を創りだそう!―
http://bit.ly/15wYNSq

3月15日の安倍首相の「TPP参加表明」後、米国はじめ参加国との「事前協議」、
11ヶ国からの「参加承認」と、次々とTPP参加への既成事実がつくられています。
しかし自民党の「公約破り」や日米事前協議での「完全敗北」、あいまいな
「政府の影響試算」、そして今から交渉に参加しても聖域を守るどころか、
何のメリットもないことはすでに明らかです。

さらに次回のマレーシアTPP交渉会合には日本は参加できてもたったの2〜3日であり、
決して「交渉のテーブルについた」などとはいえません。 シンポジウムでは、
「秘密とウソ」に塗り固められたTPPそのものを徹底的に検証すると同時に、
TPPをはじめとする自由貿易推進の波から、私たちの暮らし、地域、主権をどう 守っていくか、
そして「TPPのないオルタナティブな地域と世界」を構想します。

■日時:2013年6月23日(日)15:00〜16:45(開場14:45)

■会場:昌平童夢館 2F多目的ホール(東京都千代田区外神田3-4-7)

■会場地図はこちら⇒ http://www.mcri21.com/ko/map/syohei.htm

参加費:500円 ※PARC会員無料 ※予約優先


パネリスト

■ペルー報告:交渉を牛耳る多国籍大企業と、交渉参加に猛進する日本政府
内田聖子(アジア太平洋資料センター〈PARC〉事務局長)

■日本の地域は、暮らしは、どう変わるのか―日本政府の「影響試算」を検証する
醍醐 聡(東京大学名誉教授、「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」呼びかけ人)

■地域自給圏を創り、TPPをはねかえそう!
菅野芳秀(「TPPに反対する人々の運動」共同代表、山形県長井市・農民)

■コーディネーター:大江正章(PARC代表理事/コモンズ代表)

お申込みは下記まで

◆主催&お問い合わせ:
◇アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail :office@parc-jp.org  http://www.parc-jp.org/


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>