文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

APEX「開発とNGO」研究会 『世界史の中の近代技術』

開催日:2013/6/2〜2013/10/27 開催地:東京都

No.2778 by 特定非営利活動法人 APEX at 2013/5/1 (水) 19:23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日の世界の問題を大きな視野で考え、行動したい方に
◆◆◆◆ 
◆◆◆  APEX 「開発とNGO」研究会
◆◆   シリーズ『世界史の中の近代技術』
◆    詳細URL:http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 APEXの「開発とNGO」研究会は、今日の世界や、そこにおける問題の構造
を深く洞察し、また現状の問題に対する代替案を提起しているような本をテ
キストとして、その内容や、その本を読んで感じたこと、考えたことを、参
加者で自由に話し合うものです。それを通じて、NGO活動等の基盤となるよ
うな世界観を形成していくことをめざしています。
 2013年の研究会のテーマは「世界史の中の近代技術」です。今日、これま
での産業社会の発展のあり方が、さまざまな問題を前に行き詰まりつつあり、
それを支えてきた近代科学技術のあり方も根本的に問われていると思われま
す。世界史のテキストとして長く読み継がれてきたウィリアム・H・マクニー
ルの『世界史』は、これを技術史的観点からも見ても、深い洞察と示唆にあ
ふれています。今回は、このマクニールの『世界史』を基幹的テキストとし、
他のテキストで補いながら、近代科学技術を世界史的な視野でとらえ、今後
を展望したいと思います。近代科学技術はどのように生成したのか、それは、
それ以外の技術体系に対してどのような特徴をもっているのか、そして、ど
のような代替的技術体系が構想しうるのかに重要な関心を持ちつつ、それら
のテキストを読み進め、話し合います。

 = 2012年度「これからの技術を考える」参加者の声 =
 ・テキストが難しいと思う回もありましたが、研究会で理解を深めること
  ができました。
 ・参加者が意見を互いに出し合い、議論する機会があってよかったです。
    
──────────────────────────────────┐
◆◇スケジュール
──────────────────────────────────┘
 第1回:2013年6月2日(日)14:45−18:00 (以降月1回程度、全5回)
 詳細は、以下サイトでご確認ください。
 http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
──────────────────────────────────┐
◆◇研究会の進め方
──────────────────────────────────┘
 参加される方の中から各回の担当者を決め、テキストの内容を要約して
 ご報告いただきます。その報告をふまえて、参加者間でディスカッション
 します。ご参加の場合、原則としてテキストを事前に読んできていただく
 ようお願いします。テキストは各自ご用意下さい。
──────────────────────────────────┐
◆◇会場
──────────────────────────────────┘
 東京都内の会場、またはAPEX 事務所
 ※お申込いただいた方々に、都度ご案内します。
──────────────────────────────────┐
◆◇定員
──────────────────────────────────┘
 15名
 ※申し込みが5名に充たない場合、中止することがあります。
 ※参加者の方には、原則としてAPEXへのご入会をお願いしています。
──────────────────────────────────┐
◆◇参加費
──────────────────────────────────┘
 APEX 会員: 無料 (但し資料代1,000円/5回分)
 非会員  : 全回分として3,000円(参加費2,000円+資料代1,000円) 
 ※1回1,000円(資料代込み)のお試し参加も可能です。
──────────────────────────────────┐
◆◇お申し込み方法
──────────────────────────────────┘
 以下WEBサイト内の申込専用フォームからお申し込みいただくか、
 http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
 メール、FAX、お電話で、「開発とNGO」研究会ご参加の旨を明記の上、
 お名前とご連絡先(電話、メールアドレス等)を以下までお知らせ下さい。
 ※関連企画として、「適正技術人材育成研修」のお申込も受け付けて
  います。合わせてご検討ください。
 (http://www.apex-ngo.org/kensyu.html
──────────────────────────────────┐
◆◇主催/お申し込み/お問合せ先
──────────────────────────────────┘
 特定非営利活動法人APEX (担当:青山、三木)
 TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306
 〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
 E-mail:tokyo-office[@]apex-ngo.org([@]を半角@にかえて下さい)
 URL:http://www.apex-ngo.org


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>