文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

トークイベント「企業とNGOの連携が生みだすもの」を開催!

開催日:2013/4/16〜2013/4/16 開催地:東京都

No.2693 by エイズ孤児支援NGO・PLAS at 2013/3/5 (火) 15:16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      エイズ孤児支援NGO・PLAS主催 PLASMeetup#3
「企業とNGOの連携が生みだすもの〜エイズ孤児支援NGO・PLASとCSRアジアの事例から」
               を開催!
     
       2013年4月16日(火)19時30分〜21時30分

http://www.plas-aids.org/blog/2013/02/22/12671
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業の社会的責任が叫ばれる中、NGO/NPOとの連携を通して社会貢献活動を行う事例が
増えています。
2005年よりケニア・ウガンダでエイズ孤児支援活動を行うプラスと、日本をはじめ
アジア各国で様々な業界の企業の社会貢献活動を後押ししてきた「CSRアジア」の
コンサルティング事例から、企業のビジネスと非営利活動が協働することで生まれる企業・
NGO/NPO・社会へのインパクトを探ります。

スターバックス・ジャパンやセールスフォースドットコムをはじめとする名だたる企業で、
社会貢献に携わる部署の立ち上げにも取り組んできたCSRアジア日本代表の赤羽真紀子氏と、
NGOスタッフとして数多くの企業との連携を実現させてきたプラス事務局長の小島美緒に
よる実践的なセミナーです。

非営利セクターの方に限らずビジネスセクターの方にも参考となる内容です。


○当会サイトに掲載されたイベント詳細ページはこちら
http://www.plas-aids.org/blog/2013/02/22/12671


○内容
・事務局長小島よりご挨拶、プラスの活動紹介
・CSRアジア赤羽様より事業のご紹介
・企業とNGOの連携における現状と今後の潮流〜プラスとCSRアジアの事例から
・企業とNGOが連携が企業・NGO・社会に与えるインパクト
・具体的な連携ノウハウとキーとなるポイント
・スピーカー・参加者を交えての名刺交換、交流タイム

○日時
4月16日(火) 19:30-21:30(19:00 OPEN)

○場所 
ウェスレーファンデーション会議室205号室(表参道)
東京都港区南青山6-10-11
(地下鉄表参道駅 B-1又はB-3出口 徒歩10分 )
地図・アクセスはこちら:
http://www.wesleyfoundationjp.com/jp/access.html

○参加費
1,000円
※参加費は支援活動に大切に使わせていただきます。

○定員
60名
※お早めにお申し込みください。

○申し込み方法
下記フォームよりお申し込みください。
http://www.plas-aids.org/eventform


○こんな方におすすめです!
・NGOの企業連携活動について知りたい方
・社会貢献、CSRに興味のある方
・企業のCSRご担当者
・ご自身の勤務先企業でできる社会貢献活動を模索している方
・ビジネスを通した国際協力や途上国支援に関心がある方
・NGOの資金調達やマーケティングに関心のある方
・アフリカ、エイズ孤児、国際協力に興味がある方


○スピーカープロフィール

▼小島美緒(こじまみお)▼
エイズ孤児支援NGO・PLAS/事務局長   
2006年 国際基督教大学教養学部卒業。
大学卒業後に3ヶ月間ウガンダへ渡航。現地NGOでのインターンや、エイズ孤児たちが通う
小学校の運営に携わったことがきっかけでエイズ孤児の問題に関わるように。
帰国後、JPモルガン証券株式会社で3年間勤務。社内での社会貢献活動に積極的に関わりながら、
社外活動としてプラスの運営スタッフをはじめ数多くのボランティア活動や社会貢献活動に携わる。
2011年よりエイズ孤児支援NGO・PLASに勤務、国内のキャンペーン事業やファンドレイズ、企業連携、
広報・マーケティング全般に携わる。2歳の息子の子育てに奮闘中。


▼赤羽真紀子(あかばねまきこ)▼
CSRアジア/日本代表。
10年以上のさまざまな業種の多国籍企業のCSR担当としての経験がある。
特に企業の環境対応と社会貢献事業に関しては、スターバックスコーヒージャパン、セールス
フォースドットコム、日興アセットマネジメントの各社で関連部署の立ち上げを手がけた。
2002年にはスターバックスコーヒージャパンの社長賞、2006年には社員ボランティアの仕組みが
評価され、さわやか福祉財団の「ナイススサポート賞」受賞。日本以外でも、シンガポール支
社でのCSR部署の立ち上げや、タイ、韓国、中国でのCSRプロジェクト実施の実績がある。
早稲田大学で政治学と生物学を修め、カリフォルニア大学リバーサイド校、タフツ大学、慶應義
塾の各大学院で学ぶ。清泉女子学院大学、立教大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、APABIS、
ブリティッシュ・カウンシル、世界銀行をはじめ、講演多数。東洋経済オンラインをはじめ執筆多
数。ウォーターエイド日本事務局理事、NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)CSR
推進NGOネットワークのアドバイザー、Sports for Smileの顧問なども務める。


○申し込み方法
下記フォームよりお申し込みください。
http://www.plas-aids.org/eventform

たくさんのご参加をお待ちしております!

○お問い合わせ
エイズ孤児支援NGO・PLAS
担当:涌井 
E-mail:info@plas-aids.org
TEL/FAX: 050-3627-0271


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>