文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【JICA地球ひろば】宮城県による国際技術協力(3/22)

開催日:2013/3/22〜2013/3/22 開催地:東京都

No.2683 by JICA地球ひろば at 2013/2/28 (木) 17:32

□宮城県による国際技術協力−みやぎ国際協力隊プロジェクトと草の根技術協力事業との連携−

宮城県は国際戦略施策の一環として「みやぎ国際協力隊プロジェクト」を実施しています。

これは農業県という特性を活かし、農業水利分野での国際技術協力を行うため、JICA青年海外協力隊事業を活用し、2010年度から県職員(農業土木職)を3期6年にわたり青年海外協力隊員としてアフリカ・マラウイ共和国に派遣するものです。

さらに、宮城県はJICA草の根技術協力事業(草の根技協)を活用し、2011年度から「マラウイ国農業水利人材育成支援事業」を実施しています。「みやぎ国際協力隊プロジェクト」との相乗効果により、マラウイにおけるかんがい技術の普及を推進させ、水の確保、食糧増産という課題に貢献することを目的としています。

セミナーでは、宮城県庁から加藤 修一氏をお招きし「みやぎ国際協力隊プロジェクト」および「マラウイ国農業水利人材育成支援事業」の活動報告をしていただきます。またJICA東北の辻 貴行(本草の根案件担当)を交え、8年にわたる草の根技協の実績を持ち、東日本大震災の後もゆるぐことのない宮城県による国際技術協力についてもお話しいただきます。

なお、当日は「みやぎ国際協力隊プロジェクト」初代派遣隊員としてマラウイでの活動を終え、3月20日に帰国される県職員の参加も予定しております。

自治体による国際貢献とは?そのねらいは?ご興味のある方のご来場をお待ちしています!


講師:加藤 修一氏(宮城県農林水産部農村振興課 主任主査)


関連サイト:
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/201303.html#a01-0322-01

日時:3月22日(金曜日)18時30分から20時30分
場所:JICA市ヶ谷ビル 1階 市民のひろば(体験ゾーン内)
定員:40名(先着順)
参加費:無料
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
会場への行き方:
JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」4番/6番出口 徒歩8分
地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
主催:JICA地球ひろば
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先、ご所属を
お知らせください。ホームページからもお申込みいただけます。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel:0120-767278
e-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>