文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

外国人相談従事者のためのセミナー(第2回)

開催日:2013/2/23〜2013/2/23 開催地:東京都

No.2603 by 特定非営利活動法人APFS at 2013/2/7 (木) 14:28

APFSは、外国人相談を25年間行っているNPOです。外国人相談を行う中で、外国人相談においては、相談者との間の文化の差異、活動の意義や専門性についての理解の得にくさなどに起因し、相談従事者がストレスを抱えやすい状況にあると考えました。
2012年、APFSは外国人相談従事者のメンタルヘルスケア(セルフケア)に関する調査研究、意見交換会などを企画・実施してきました。その中で、相談従事者がストレスを克服するためには、相談者との間の文化の差異をどう乗り越えるかが必要であると考えました。
今回のセミナーでは、心理の側面から外国人住民へのカウンセリングに実際に携わっている田中ネリ氏を講師に迎え、皆さまと相談者との間の文化の差異をどう乗り越えるか考えたいと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。
   
日時 2012年2月23日(土)18:00〜20:00(17:45開場)
会場   板橋区グリーンホール 503会議室
講師   田中 ネリ氏(千葉メンタルクリニック・四谷ゆいクリニック・臨床心理士)
内容   ヽ姐饋予嗣瓜抉腓里燭瓩琉枴顕輯嵜翰学(講義)
      ∩蠱娘圓箸隆屬諒顕修虜弘曚鮠茲蟇曚┐襪砲蓮文朕優錙璽・グループワーク)
対象   外国人相談従事者及び関心をお持ちの方
参加費  無料
申込   担当・加藤(jotaro33@gmail.com)まで、予めメールにてお申込みください。
      件名を「第2回セミナー参加希望」とし、本文にご所属、お名前、メールアドレスをご記入ください。
〆切   当日まで申込を受け付けます。
主催   特定非営利活動法人ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY(APFS)

※ご来場の方には、『外国人相談に従事する相談員のメンタルヘルス(セルフ)ケア支援体制構築事業 調査報告書』(2012年10月発行)を1部差し上げます。
※本事業は、ファイザー株式会社「2011年度ファイザープログラム〜心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」の助成を受け、実施しています。

【講師・田中ネリ氏プロフィール】
ボリビアで生まれ育つ。在日ラテンアメリカ人の支援を中心に活動をしている。IPCスペイン語新聞にメンタルヘルス関連記事を掲載している。「イベロアメリカこころの問題研究会」メンバー。


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>