文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【随時受付中】国際ボランティア・カレッジ 聴講生募集

開催日:2012/11/30〜2013/3/23 開催地:東京都

No.2557 by 特定非営利活動法人JHP・学校をつくる会(認定NPO法人) at 2012/11/30 (金) 16:40

「JHP・学校をつくる会」は、学生・社会人の皆様に国際協力・国際理解の学びと体験の場を設けております。2012年9月から半年間、一流講師による国際協力講座(約70回)を開講していますので、ご興味のある方は是非聴講にお越し下さい!
【開講期間】
2012年9月8日(土)〜 2013年3月23日(土)
【講義日程】(水曜日)18:30〜20:00 (土曜日)13:30〜15:00・15:15〜16:45
・11月28日(水)池上彰『世界地図から違った世界が見えてくる』
・12月1日(土)山田裕史『カンボジアにおける民主化の現状と課題』、熊倉功夫『家元について』
・12月5日(水)松本伸夫『アマルチア・セン博士の人間発展哲学』
・12月8日(土)源由理子『開発援助のマネジメント〜外からの支援の可能性と限界〜』(2講義連続)
・12月12日(水)細川佳代子『インクルージョン〜共生社会をめざして』
・12月15日(土)山田寛『ポル・ポト革命とその裁判』(2講義連続)
・12月19日(水)今川幸雄『カンボジアおよびカンボジア人』
・1月9日(水)松本伸夫『ミレニアム開発目標と南の貧困との闘い』
・1月12日(土)小山内美江子『小山内美江子のJHP史』、吉岡健治『ネパールの政治と教育-JHPの学校建設支援』
・1月16日(水)村田早耶香『カンボジアの子ども達のために笑顔のために〜カンブリア宮殿、NHKで話題の社会起業家が語る〜』
・1月19日(土)貝原孝雄『日本の国際緊急援助隊(JDR)について』、目加田説子『市民が国際問題にどう関わるのか考える』(別会場)
・1月23日(水)西尾珪子『わが国の難民受け入れとその経緯』
・1月26日(土)寺脇研『文化交流論』(2講義連続)
・1月30日(水)丸井雅子『アンコール遺跡の考古学』
・2月2日(土)江川紹子『私の取材ノートから』、中川武『アンコール遺跡の保存修復と日本の国際協力の役割』、岩本宗孝『JHPの活動と私の体験から』
・2月3日(日)松本伸夫『正義の人道介入はあるのか』※8:50〜10:20、今川幸雄『カンボジアの歴史、文化および宗教』※10:30〜12:00
※2月2日、3日のみ代々木オリンピックセンター センター棟511室にて実施。
・2月6日(水)山中ひとみ『カンボジア舞踊の魅力』
・2月9日(土)住友正人『カンボジアと日本での体験』、BAKU斉藤『アンコールの尊顔を撮る』
・2月13日(水)今川幸雄『カンボジアの誇る民族の文化遺産:アンコールの遺跡』

【講義会場】〒108-0014 東京都港区芝5-26-16
読売理工学院ビル6F JHP・学校をつくる会 教室
JR田町駅西口、地下鉄三田線・浅草線三田駅A3出口より徒歩2分
【募集人数】35名
【受講料】1300円(1講義)/回数券6500円(6講義分)当日頂きます。

【申し込み方法】
事務局に電話またはメールでご連絡ください(氏名・連絡先・受講希望日を明記)
初回のみ受講時に聴講生用エントリーシートのご提出をお願いします。
尚、以下よりダウンロード可能です(間に合わなければ当日記入可能)。
http://www.jhp.or.jp/college/img/entrysheet_choko.pdf
2回目以降はメールや電話、FAXの連絡のみで構いません。

【申込受付・問合せ先】
特定非営利活動法人JHP・学校をつくる会(認定NPO法人)
国際ボランティア・カレッジ事務局(担当:田中、浦野)
〒108-0014 東京都港区芝5-26-16 読売理工学院ビル6F
TEL:03-6435-0812 FAX:03-6435-0813
E-mail:college@jhp.or.jp
URL:http://www.jhp.or.jp/college/index.html


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>