文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

【JICA地球ひろば 参加募集】ジュニア地球案内人プログラム

開催日:2013/2/20〜2013/3/3 開催地:東京都

No.2537 by JICA地球ひろば at 2012/11/17 (土) 16:03

大学生のためのプログラム「ジュニア地球案内人」の概要・募集要項を掲載しています。

JICA地球ひろばでは、全国の大学生向けのプログラムとして、毎年春休みと夏休みの時期に、「ジュニア地球案内人プログラム」を実施しています。
JICA地球ひろばには、一般市民のみなさまを対象に、開発途上国の課題や国際協力を分かりやすい形で理解していただくための常設展示施設『体験ゾーン』があり、この展示の内容を分かりやすく説明する「地球案内人」が常駐しています。
「ジュニア地球案内人プログラム」は、この「地球案内人」の業務の体験、JICA職員をはじめとする国際協力活動に従事している方々との交流、国際協力に関するワークショップの企画・実施等を通じて、大学生の皆さんに国際協力と自分たちとの関わりを考えてもらうことを目的とした、体験型プログラムです。

今回のプログラムのテーマは、「アフリカ」です。来年6月に開催されるTICAD V(第5回アフリカ開発会議)に向けて、アフリカの抱える課題についての理解を深め、自分にできる国際協力について考え、発表します。

募集要項
1.プログラムの目的
(1) 「地球案内人」の仕事を実際に体験しながら、世界が抱える課題について理解を深めるとともに、一般来訪者に、課題や自分たちにできることを分りやすく伝える方法を習得する。

(2) アフリカが抱える課題に対して多角的に理解を深め、アフリカ支援を実践している方々から話を聞くとともに、課題解決に向けてできることを考え、発表する。

2.プログラム期間
(1)事前研修  :平成25年2月20日(水曜)
(2)本研修 :平成25年2月21日(木曜)から3月 1日(金曜)
※10時から18時までをプログラム時間とし、中2日お休みがあります。

(3)事後研修 :平成25年3月2日(土曜)
(4)公開発表日 :平成25年3月3日 (日曜) 

3.プログラムの内容 (※プログラム内容は変更になる場合があります。)

事前研修
(2月20日)
・プログラム全体の説明
・参加学生の自己紹介
・JICA事業紹介
・地球ひろば体験ゾーン基本展示見学ツアー
・ワークショップ手法の体験学習

本研修
(9日間)
※中2日お休みがあります。
・展示コーナー(体験ゾーン)の案内方法についての説明
・ジュニア地球案内人として来訪者の応対・展示案内の実施
・「アフリカのためにできること」を考え、課題を研究し、発表の準備
・国際協力に関する講義
・国際協力関係者(JICA職員、青年海外協力隊OV、研修員、国連職員)との交流プログラム

事後研修
(3月2日)
・全体リハーサル
・今後の目標設定

公開発表
(3月3日)
・企画したワークショップやプレゼンテーションを一般の参加者に発表

4. 募集人数
10名程度
※応募者が多数の場合は、応募書類の内容を勘案の上、選考いたします。

5. 応募資格
次の(1)〜(3)を満たす者
(1)平成24年11月現在、大学生であること(大学院生を除く)
(2)開発課題、国際協力に関心のある者
(3)本プログラム全日程(注)に参加可能な者
(注)全日程とは、(1)事前研修、(2)本研修期間の全期間、(3)事後研修および、(4)公開発表のすべてをいいます(したがって全日程は、計12日となります)。ただし、学校行事等と重なってしまった場合はこの限りではありません。ご相談ください。

6. 募集期間
平成24年11月7日(水)から平成24年12月17日(月) ※応募申請書必着
郵送にて下記「お問い合わせ・お申込み」より応募申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ送付してください。
なお、結果については平成25年1月8日(火)から1月20日(日)に書面で通知致します。

*留意事項
・締切日以降は、応募書類を受け付けません。
・提出書類に不備がある場合は、書類選考で不合格となります。
・提出書類は、一切返却いたしません。

7. 費用負担
(1) 本プログラム参加にかかる経費は、原則参加者の自己負担とします。
ただし、普通損害保険及び損害賠償保険にはJICA負担で加入します。

(2) 交通費:遠方(注)からご参加の方のみ東京までの交通費を補助します。
また、JICA東京の宿泊費をJICAが負担します。
(注)「遠方」とは、原則、自宅からJICA地球ひろばまでの距離が、片道50勸幣紊鬚気靴泙后バス運賃については、原則、バス乗車距離が、片道1勸幣紊両豺腓忙抖襪靴泙后

(3) 都内近郊からご参加の方で、本プログラム参加期間中のご自宅から地球ひろばもしくはJICA東京までの往復の交通費および外部機関訪問にかかる交通費の合計が5,800円以上になる方には、5,800円を超えた分の交通費を支給します。
(注)交通費は、JICA規程の経済路線に基づき算出します。実費ではありませんのでご了承ください。

交通費補助および宿泊をご希望される方は、別紙応募申請書にご記入ください。

8. その他
(1)プログラム開始前に、プログラム期間、プログラム実施場所、服務、守秘義務、資料の帰属、賠償義務、保険の加入等について定めた誓約書を提出していただきます。
(2)プログラム全期間を終了した参加者には、修了証書を授与します。
※修了証書は「ジュニア地球案内人」としてのもので、JICAのインターンとしてのものではありません。

【応募書類はこちらから】
http://www.jica.go.jp/hiroba/menu/junior/application/index.html


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>