文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

JVC震災支援報告 「仮設住宅で暮らす人たちのいま」

開催日:2012/6/5〜2012/6/5 開催地:東京都

No.2275 by 特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター at 2012/5/17 (木) 15:29

 多くの被災者が暮らす仮設住宅。震災から1年が経過した今、
仮設住宅で暮らす住民はどんな日常を送っているのでしょうか。

 今回は気仙沼市鹿折地区にある浦島小学校・仮設住宅
(通称:浦小仮設)を取り上げ、そこで暮らす人たちのいまをお伝えします。

 海を臨む丘の上にある浦小仮設には19世帯約50名、個性豊かな住民が
暮らしています。はじける笑顔でみんなに元気を与えてくれるお母さん、
震災後1年でワカメ養殖を復活させたおじいさんなど、力強く歩みを進める
住民たちに密着。

 「どうしてそんなに元気なのか?」、「将来への不安はないのか?」など、
普段顔を合わせる中で見えてくる彼らの生の声をお届けします。

●報告者:石原靖士(JVC気仙沼 震災支援担当)
●日時: 2012 年6 月5 日(火) 19:30 〜 21:00
●会場: 日本国際ボランティアセンター(JVC) 東京事務所
●住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne 秋葉原ビル6F
●交通:JR秋葉原駅・御徒町駅より徒歩7分、銀座線末広町より徒歩3分
●地図:http://bit.ly/zX2gP
●定員:20 名
●参加費:1,000円 (JVC会員、マンスリー募金者、本シリーズ既参加者は500円)
●お申込み:メール、電話、FAX のいずれかでお名前とご連絡先を明記の上、お申し込みください。

TEL : 03-3834-2388  FAX : 03-3835-0519 Email : arita@ngo-jvc.net (下田)

●その他:会場は、国産間伐材のヒノキ材を床材に使用しており土足禁止です。当日、スリッパをご持参いただけますと助かります。
●主催:(特活) 日本国際ボランティアセンター(JVC)


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>