文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

「開発とNGO」研究会 シリーズ《これからの技術を考える》

開催日:2012/6/3〜2012/11/25 開催地:東京都

No.2269 by 特定非営利活動法人APE at 2012/5/11 (金) 17:03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆ 「開発とNGO」研究会
◆◆◆  シリーズ《これからの技術を考える》
◆◆   
◆    関連URL:http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html
     主催:特定非営利活動法人APEX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               
 これまで私たちの社会の産業や生活は、近代的な科学技術に依存し、それ
に立脚して成り立ってきた面が大きいといえます。しかし、そのような技術
の体系は、決して持続可能なものではなく、また時としてきわめて危険な事
態をもたらすものであることも明らかになってきました。技術のあり方が大
きく変わっていくことが求められており、また、いわゆる「途上国」の人々
が、これからどのような発展と技術をめざしたらいいのかも問われています。

この研究会では、「先進工業国」の側の今後の技術の転換と、いわゆる「途
上国」の側の技術選択との動的連関に重要な関心を持ちながら、これからの
世界に必要とされる技術を考えます。ふるってご参加ください。
※2012年は、「適正技術人材育成研修」にご参加の方も参加されます。
(http://www.apex-ngo.org/kensyu.html)


──────────────────────────────────┐
◆◇スケジュール
──────────────────────────────────┘
---------------------------------------------------------------------

■第1回  2012年6月3日(日)14:00-17:30
□テキスト デニス・メドウズ他著『成長の限界』、大来佐武郎監訳、
ダイヤモンド社 1972年
□副読本 副読本:ドネラ・H・メドウズ他『成長の限界、人類の選択』、
枝廣淳子訳、ダイヤモンド社 2005年
---------------------------------------------------------------------

■第2回  2012年7月1日(日) 14:00-17:30
□テキスト E.F.シュマッハー著『スモール イズ ビューティフル−人間中
心の経済学−』小島慶三・酒井懋訳、講談社学術文庫 1986年
□副読本  ディクソン『オールターナティブ・テクノロジー』、
田深雅文訳、時事通信社 1980年

---------------------------------------------------------------------

■第3回  2012年7月29日(日) 14:00-17:30 
□テキスト 中岡哲郎著『土とテクノロジー』(『科学文明の曲がり角』
朝日選書、1979年所収)
□副読本  中岡哲郎著『人間と労働の未来』中公新書、1970年

---------------------------------------------------------------------

■第4回  2012年9月30日(日) 14:00-17:30
□テキスト 高木仁三郎著『科学は変わる−巨大科学への批判』東経選書、
1979年
□副読本  高木仁三郎著『市民科学者として生きる』岩波新書、1999年

---------------------------------------------------------------------

■第5回  2012年11月25日(日) 14:00-17:30
□テキスト 田中直著『適正技術 代替社会−インドネシアでの実践から』
(岩波新書、2012年8月刊行予定)
□副読本  見田宗介『現代社会の理論』岩波新書、1996年、増補版、
見田宗介著作集第鬼、岩波書店、2011年

---------------------------------------------------------------------
※テキストは、参加者の推薦等により、変更・追加される場合があります。
※副読本として、テキストを補足するもの、より広い観点から問題を俯瞰で
きるものなどを選んでいます。合わせてご一読されることをお勧めします。
※原則として全回のご参加をお願いします。ご都合のある方は、ご相談下さい。

──────────────────────────────────┐
◆◇研究会の進め方
──────────────────────────────────┘
 参加される方の中から各回の担当者を決め、テキストの内容を要約してご
報告いただきます。その報告をふまえて、参加者間でディスカッションしま
す。実りある会となりますよう、ご参加の場合、原則としてテキストを事前
に読んできていただくようお願いします。

──────────────────────────────────┐
◆◇開催概要、お申し込み
──────────────────────────────────┘

▼日時 

第1回 2012年6月3日(日)14:00-17:30
第2回 2012年7月1日(日)14:00-17:30
以降、原則毎月1回開催。

▼会場 

APEX事務所(JR山手線鶯谷駅下車徒歩3分)、参加者多数の場合は東京都内の
会場    
東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル2F
http://www.apex-ngo.org/apex/office.html

▼定員 

15名(申し込みが5名に充たない場合、中止する場合があります)

▼参加費 

APEX会員:無料(但し、資料代実費をいただく場合があります)
非会員:参加費2000円+資料代1000円※各回毎の分割払いご希望の方は
ご相談下さい。

▼お申し込み方法

HPの申込専用フォームでのお申込、もしくは、メール、FAX、お電話で、
「開発とNGO」研究会ご参加の旨を明記の上、お名前とご連絡先(電話、
メールアドレス等)をお知らせ下さい。
 
▼お申し込み/お問い合せ先

特定非営利活動法人APEX (担当:三木)
TEL:03-3875-9286  FAX:03-3875-9306
〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
E-mail:tokyo-office[@]apex-ngo.org([@]を半角@にかえて下さい)
URL:http://www.apex-ngo.org
※関連企画として、「適正技術人材育成研修」のお申込も受け付けています。
あわせてご検討ください。(http://www.apex-ngo.org/kokunai/kenkyukai.html

以 上


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>