文字列
※文字列はスペースで区切って複数指定できます。

チェルノブイリに行ったつもり学習会2007 第2回

開催日:2007/6/9〜2007/6/9 開催地:福岡県

No.0015 by NPO法人 チェルノブイリ医療支援ネットワーク at 2007/5/29 (火) 12:51

☆★チェルノブイリに行ったつもり学習会2007☆★

チェルノブイリをめぐる色々なテーマについて考える学習会を、
毎月第2土曜日の午後、福岡市(偶数月)と北九州市(奇数月)
で開催しています。
チェルノブイリについてよく知らない方、知りたい方、色んな人
と交流してみたい方、どなたでも、どうぞお気軽にお越しください!

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ★第2回★
  チェルノブイリと日本をつなぐ手作り雑貨
   〜福祉工房「のぞみ21」との出会いから生まれた絆〜

 ベラルーシ南部のゴメリ市にある福祉工房「のぞみ21」。
 ここではチェルノブイリ原発事故によって被災した若者や、障がい
 を持つ青年たちが働いています。

 経営者のナターシャ・ステパン夫妻は、息子の白血病を機に、障が
 いや病気を持った人びとへの差別・偏見があることを知りました。
 息子が明るく働くことのできる環境づくりを目指し、1995年に
 この「のぞみ21」が設立されました。

 チェルノブイリ医療支援ネットワークでは1999年より、「のぞ
 み21」で作られた雑貨を仕入れ、日本で紹介することで運営をサ
 ポートしています。

 今回の学習会では、「のぞみ21」との交流を通じて生まれた絆や、
 そこから学んだ“いのちを大切にする”ということについて、話を
 広げていきたいと思います。
 マトリョーシカなどの雑貨の紹介・展示も行います。
 どうぞふるってご参加ください!

 【福岡の会】
  (日時):2007年6月9日(土)14:00〜
  (場所):福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
       セミナールーム
      (福岡市中央区大名2−6−46 青年センター5F)
  (参加費):無料

 【北九州の会】
  (日時):2007年7月14日(土)14:00〜
  (場所):北九州市市民活動サポートセンターミーティングルーム
      (北九州市小倉北区大手町11−4
        北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”1F)
  (参加費):無料

 ☆申込み・お問合せはお気軽に事務局までどうぞ!

 (特活)チェルノブイリ医療支援ネットワーク 事務局
   TEL/FAX 093-203-5282  E-mail jimu@cher9.to
  〒807-0052 福岡県遠賀郡水巻町下二西3-7-16 ウィンドファーム内


前の画面へ戻る 掲示板トップへ戻る ホーム
修正・削除の場合はパスワードを入力してください。
パスワード
<パスワードのお問い合せはこちら>